年々花粉症になる方が

増えている傾向にあるそうです。

 

なかでも、去年までは何ともなかった人が

今年から急に花粉症になるなんてことがあるらしいです。

 

花粉症対策に必須なのがマスク!!

 

今では薬局にとどまらず、コンビニでも

多機能マスクなるものも売られている時代になりました!

 

しかしマスクをしていると、、

「なんか眠たくなってしまう。」

 

っと感じたことはないですか?

 

今回はマスクと眠気の関連性を

紹介していこうと思います。

マスクをしてると眠くなる?

 

マスクをして眠くなる理由が、

酸欠気味になり

マスクの上から吐き出した二酸化炭素が漏れ

目の渇きから眠気を誘うというものだそうです

 

じゃあなぜ酸欠気味に

なってしまうのか??

 

マスクを通年使用している人も

いらっしゃいますが、年間を通して

一番多いとされているのが

インフルエンザや花粉が多くなる

冬から春にかけてがもっとも多いのです。

 

そんな時期、どのような環境になるのか?

 

冬から春になる時

「1月から4、5月」はとても寒く

エアコンなどで暖房をつけ

室内を締め切ってしまうことありますよね!

 

ただでさえ酸素濃度が薄いのに

こんなことをしてしまっては

酸欠状態になりやすい環境になってしまいます。

 

 

そして口には、「マスク」

もう酸欠状態になる可能性が大きく高まります。

 

体が酸欠状態になってしまうと

「眠くなる」という症状の他に

「生あくび」「立ちくらみ」「頭痛」

といった症状も出てしまいます。

 

健康のためにも体のためにも

換気をする。

というのが大切です。

 

目が乾いて眠くなる?

 

先ほども紹介しましたが一番の

原因は目が乾いてしまう事です。

 

マスクをしていても普通に

呼吸はしています。

 

 

マスクをして呼吸の中で

吐き出された二酸化炭素は逃げ場を失い

上から抜け出てしまします。

 

そしてマスクから出た二酸化炭素は

鼻のそばから、両目に流れ乱気流となり

眼の表面で風を巻き起こし

乾燥してしまいます。

 

上記の二点により、マスクをすると

眠くなるということがわかったかと思います。

 

マスクをしていて眠気を感じた時の対処法

 

理由が明確に分かったうえで

どのような対策が必要なのか?

を考えていきましょう!!

深呼吸をする

 

上記でもお話しましたように

酸欠状態に陥ることがあるとありましたが

まずはマスクを外し、

大きく深呼吸をしてみましょう。

 

そうすることにより、肺に酸素を取り込み

酸欠状態を免れることができ

眠気を吹き飛ばすことができるでしょう!!

 

換気をして新鮮な空気を取り込む

 

締め切った室内で、特に冬場は

暖房をたいている場合酸素濃度が低下し

酸欠状態になりやすく、眠気が襲ってきます。

 

特にマスクをしている人は

していない人に比べ

酸欠状態になる確率が高くなるので

定期的な換気で新鮮な空気を取り込み

眠気を覚ましましょう。

 

インフルエンザ予防にも効果があるので

寒さに負けず!

定期的な換気を心掛けて下さい!!

 

マスクを正しく着用する

 

鼻のそばから、空気が抜けて

目の表面で風を巻き起こし

乾燥して眠気を誘うのです。

 

これを防ぐためには

鼻の所をしっかりと密着させることで

マスクから、息が漏れ、乾燥から

守ってくれます。

 

布のマスクの方が乾きにくい

という方もいますが、ただ

布マスクは圧迫感があったり

通気性も悪いので、さらに酸欠状態

なってしまう可能性もあります。

 

自分に合ったマスク選びをしてみましょう。

 

鉄分を十分に摂取する

 

実は、貧血になりやすい人は

酸素が体に十分にいきわたりにくく

酸欠状態になり眠くなるということがあります。

 

貧血になりやすく、常にマスクを

している方は要チェックです!!

どんなマスクがおすすめ??

 

さて今までは眠たくならないためには

酸欠を防げばいいという事を

色々紹介してきました。

 

対策は取れても結局はマスクの

通気性というのは大切です。

 

そこで通気性抜群のマスクを

何種類か紹介していきますね!

 

快適ガードプロ プリーツタイプ

 

こちらの商品は眼鏡がくもらないマスク

として有名ということは

空気漏れの心配がなく

目の乾燥防止にもなるマスク!

眠気防止にもつながります!

 

ユニチャーム 超快適マスク

 

こちらの商品は通気性も高く

話題のPM2.5にも対応しているマスクです。

 

鼻周りの隙間も作らず、通気性も抜群

そして嫌なウイルスも99%カットしてくれる

優れものです。

 

通気性の面でもすぐれているので

酸欠状態になる可能性も、低下し

眼への影響も少ないとされています。

 

長く着用してても耳が痛くなりにくいのも特徴です!

 

最後に

 

さていろいろお話させていただきました。

 

少しでも、役に立つ情報があれば幸いです

今年の冬も、寒さ、眠気に負けず頑張りましょう!!