年に一度の聖なる夜クリスマス

みんな大好きなクリスマス

 

クリスマスと言えばサンタさん!

サンタクロースは

世界を股にかけプレゼントを届けます

 

 

サンタクロースは大人になると

見えなくなってしまいます

理想と現実の間にいるような

感じがしますよね・・・

 

 

今回はそんなサンタクロースのお話です

サンタクロースのサインは何語で書くのがいい??

各国でサンタクロースのサインがあるようです

 

 

例えば日本

手紙の最後に筆記体で

「Santa Claus」とサインをし

その下にカタカナで「サンタクロース」と書くようです

 

 

英語は同じく筆記体で

「Santa claus」

 

 

なんだかサンタさんは英語圏の方

のようなので英語がかなり流暢みたいですね

 

ロシア語「Санта Клаус」

ともう一つ

「Дед Мороз」と書くそうです

二つ目の方は

直訳で「寒いおじさん」

という意味だそうで

使い分けされているみたいです

 

 

使い分けと言えばスペインでも

二通りのサインがあるようです

「Papa Noel 」パパノエル

書くみたいです

 

 

意味はお父さんのパパという意味らしく

お父さん的存在に敬意を払ってるという

ことでですね♪

 

 

もう一つは

「Viejito Pascuero」と書くみたいです。

 

前半のViejito の部分はおじいさんという

意味で直訳するとパスケロおじいさん

と言う可愛い感じになるようです。

 

 

ではここで何語で書いたらいいのか

まあ全世界共通言語英語がいいのかな

と思いますが日本の子供にとっては

かなり高難易度のサインですよね。

 

 

日本人はノンネイティブスピーカー

「英語を母国語としない人種」

ですので、子どもはおろか

大人でも英語がニガテと言う方

結構多いですので

片仮名で書くのがベストでしょう。

 

手紙のどこにサインを書くのがいい?

 

基本は手紙の最後に書くのが

一般的であり、主流です。

 

まず筆記体、もしくは行書体でも

いいのですが「Santa claus」

と書き、その下に、各国の

サンタクロースを書くみたいな感じですね。

 

 

日本の場合だと上記でも書きましたが

カタカナでサンタクロースと

少なくとも子供の書いた手紙に

お返事と言う形が多いと思います。

 

 

小学生ぐらいの場合

英語だけでもかっこいいのですが

幼稚園、保育園生ぐらいの

子供たちには「Santa claus」

と書いてあるだけではなんのこっちゃ

わからないこともあると思います。

 

ですので

平仮名や片仮名でサンタクロースと

書いてあげれば

「あっサンタさんから手紙来たんだ」

という意思表示の表れになると思います

サンタさんが年中いる国がある!

それはサンタクロースの村

と呼ばれている場所があり

サンタクロースが住んでいるという村です。

 

フィンランド、ロヴァニエミという市にある

サンタクロース村北欧フィンランド北部

ラップランド地方の

主要都市ロヴァニエミ市内にあります。

 

 

サンタクロース村は

主にサンタクロースの居住区であり

お仕事中のサンタクロースが快く

お出迎えしてくれるそんな素敵な村なんです!

 

一年中クリスマスムード

おみやげやカフェもあると言います。

 

一度はいって見たいものですね

 

サンタクロースに手紙を書きたい!!

 

子供がクリスマスになると

サンタクロースに手紙を書いていますよね

 

 

そんな手紙がサンタクロース本人に届く

事が出来る方法があります。

 

まずは子供にサンタクロースへの

お手紙を書いてもらいます。

 

そして送り先はフィンランド

になりますのでエアメールになります。

 

しかしここで注意点日本の手紙とは違って

住所表記が日本と逆と言う点です。

 

 

例えば、

「171-0021 東京都豊島区池袋1-2-3 山田太郎」

の場合、差出人は次のような表記になります。

From:
Taro Yamada
Ikebukuro 1-2-3
Toshima-ku, Tokyo
171-0021 JAPAN

という表記になります

 

 

国名の表記も忘れずに

大文字がベターです。

 

宛先の先頭には「To:」をつけると

明確ですが、なくても届きます!

 

本来は相手に「Mr.」などの敬称をつけますが、

サンタクロースに必ずしも敬称をつける必要はないかもしれません

 

 

エアメールの切手代や

郵便料金は、郵便局などで

売っているエアメール専用の

国際郵便はがきを使えば

世界各国均一料金70円で送ることが

できるのでおススメです

 

 

あなたも誰かのサンタクロース

いきなりで驚いた方もいるとは、思いますが

とある合言葉です。

 

 

これはチャリティーでサンタクロース

なりませんか?

という日本の活動です。

 

 

NPO法人チャリティーサンタ

という団体が運営している

もので全国各地に支部があり

どんな方でもサンタクロースに

なって子供のもとにプレゼントを

届けるといった活動です

 

 

子供たちはサンタクロースから

プレゼントをもらうとき

今年一年がんばったことや

来年どんなことをがんばりたいか

などの目標をサンタクロースに発表し、

サンタクロースはプレゼントを渡します

 

 

子供たちの純粋な笑顔や家族の愛

触れることができ

プレゼントを渡すだけではなく

サンタになった大人たちにも

大きなプレゼントをもらうのです

 

 

ぜひ全国に支部があるみたいなので

興味がある方はHP見てみて下さい

 

 

本日はサンタクロースのサインと書き方などを

ご紹介しましたなんだかほっこりとした

気分になりました、皆さんも

クリスマスにサイン書いてみてはいかがでしょう??