運動会や体育大会は毎年どこかしらで行われていますがそのなかでも変わった競技というのがいろいろあります!!

その中でも変わっているのは「蛇の皮むき」といわれる競技です!!

名前だけ聞いても何じゃこれ?と思う人も多いと思いますが子供だけでなく父兄参加の競技にもなりえますので今回は蛇の皮むきのルール説明やコツなどを紹介していこうと思います!!


蛇の皮むきとは?

蛇の皮むき

聞いたことが多い人の中説明してもよくわからないと思いますのでまずはしている動画がありますので紹介しておきますね!!


出典元URL https://www.youtube.com/watch?v=iascVZWtbts

わかりますでしょうか?一度バラエティ番組リンカーンでも行われて一度話題にはなりましたがとにもかくにもこれが蛇の皮むきという競技になります!!

蛇の皮むきのルールとは?

蛇の皮むき

動画だけでは少しわかりにくいかもしれないので一応説明も書いておきますね!!

まず行う人数の腰にベルトなどをまいて縦一列になる!

縦一列になった後は前の人のベルトをつかんで行進

そして基準の所につくと一番前の人はあおむけに倒れていきそれを一番後ろまで連鎖させていく。

そして一番後ろの人が倒れると次に一番後ろの人から立っていく

そしてベルトを持っていることで立つのも連鎖していく。

この連鎖していう姿が蛇の皮の脱皮に見えることからこの競技名がついたといわれています!

蛇の皮むきのコツとは?

すべての競技には勝ち方というか
コツが存在しているものです!

そこで蛇の皮むきのコツも
紹介しておきますね!!

まずは絶対に前の人のベルトを放さないということ。

寝転ぶ時も起き上がるときも前の人のベルトをもって置くことで力の連鎖が起きやすいので絶対に力強く前の人のベルトをつかんで置くようにしましょう!

二つ目のコツはできるだけ
前の人とくっつくということ。

くっついて後ろに進んだだりしたり前に進むことで自分の負担だけではなく人の負担も持つことでほかの人も負担することになるのでスピードが上がるんですよね!

三つ目のコツは起き上がるときに

歩幅を合わせるということ。

声を出すのもよし、合図を合わせるのも良しなのですが力というか息を合わせて行う競技になります!!

蛇の皮むきの練習方法

蛇の皮むき

 

蛇の皮むきの練習方法はひたすら反復練習をおこなうのが一番の近道になるのですが練習方法のコツを紹介しておきます!

まずは縦一列になって前の人のベルトをもってランニングするようにしましょう!

このランニングの時点で足を揃えながらランニングするようにしましょう!

そうすることでまずは息の合った競技に向かうことができます!

そしてあとはストップウォッチをもって反復練習あるのみです!

また反復練習する際にもビデオを回すことをお勧めします!!

こうすることによってどこが悪かったのかよかったのかを確認することもできますしね!
こちらの記事も読まれています!!

最後に

今回は
蛇の皮むきについて紹介
してきましたがどうでしたか?

楽しんで競技するようにしましょう!!