吉本新喜劇の二代目の座長で吉本新喜劇の火付け役の座長となったのが船場太郎さんです!

そして人気を付けた後はなんと政治家としての道を歩き始めます!

無所属からの当選後民主党に入るなどをしている政治家でしたが2015年に政治家を引退。

さて現在は何をしているのでしょうか?

芸人時代の話から現在は何をしているのかを紹介していこうと思います!


船場太郎の現在は何をしているのでしょうか?

船場太郎

2015年は大阪の市議会議長にまでなった船場太郎さんですが今現在は政治家を引退してからはゆっくり余生を送っているのかとおもいきや、いろんなイベントに参加しているそうです。

大阪を盛り上げるために議員になった船場太郎さんですがいろんなイベントにも参加しているようですよ!

流石にお年ですから吉本新喜劇に戻るという事はないでしょうが大阪府内のイベントに呼ばれては少ししゃべっている姿を見たという情報がありました!

市議会議員ともなると引退してからは余生としてゆっくりするのですが基本仕事が好きというか動いていることがすきという船場太郎さんはゆっくりしているよりも仕事しているほうがいいのかもしれませんね!

船場太郎のギャグとは?

船場太郎

やはり政治家といってももとは吉本新喜劇の座長!

おもしろくなければ務まらないのは当たり前ですがあまり昔の吉本新喜劇を見つけることは難しいんですね。

笑かしてくれること間違いなしですね!

 

この時代の吉本新喜劇というのは今と違ってアドリブも多くギャグというのもアドリブの中で出来ていったなんとも「笑いは水ものだ」というところはさすがですね!

船場太郎の嫁さんとは?


船場太郎のお嫁さんの情報を手に入れようとしたのですがほとんど情報を仕入れることができませんでした。

吉本新喜劇時代や政治家時代にも奥さんの話題を出さずにいたというなかなか家族というのを見せてくれることはありませんでした。

しかし船場太郎さんが一度だけ奥さんについてしゃべっているところがありましたので紹介しておきますね!

ウチの奥さんは僕よりも強いですよ!しかし、それが家庭が回る一番の潤滑油だとおもいます。座長から政治家になるときもいいんじゃないと一言くれただけでやる気がおきましたし、今でも僕の一言で笑ってくれる。それだけで家庭は朗らかになりますし今でもこの人と一緒に居れて幸せだなと思いますよ!この幸せをみんなに味わってほしいですね!そのためにはやはり大阪府でも資金の使い方やいかに皆様の家族のために使えるかというところに大事なところがあると思います!

と軽く恐妻家を言っているのですが幸せな家族が一番といっている船場太郎さんは素晴らしい政治家さんですね!

こちらの記事も読まれています!!

最後に

船場太郎さんについて紹介してきましたがやはり座長もつとめ市議会議員までするというのは

すごい人なんですね!!

他の関連記事も下にありますのでスクロールして見てくださいね!