浴衣の着方
夏祭りでのおしゃれといえばやっぱり浴衣
ですよね?

最近では男女問わずに
浴衣を着ていますよね?

しかし男女問わずにまず着るときに
悩むのが左が前なのか右が前なのか
というがあるあるです。

ですのでちゃんとした正解や
どんな意味があるのかを紹介
していきますので知識として
覚えておいてくださいね。

浴衣の洗濯を自宅でのやり方!干し方とアイロンの方法を動画付きで紹介

また浴衣を着る前にちゃんと浴衣を
用意しないといけませんよね?
こちらの記事に浴衣の洗濯方法などを
紹介しておりますので合わせてどうぞ。


浴衣の着方は左前?右前?どっち

まず正解を言っておきますと
右前が正解です。

こちらは男女ともに違いがなく
右前が正解になります。

この時に気を付けてほしいのが
自分の右側を前にするのではなく
相手からみて右側を前にするので
「左前」とよく勘違いされるようです。

そこでわかりにくいと思いますので
重ね方がわかりやすい動画を紹介しておきます

出典元URL~https://www.youtube.com/watch?v=ToKnMppd4T0

こちらでも見てわかる通り自分から見て
左側を上にしているのがわかりますね?

ではここで疑問なのはなぜ左前では
ダメなんでしょう?

浴衣の左前はなぜだめなのか?

こう決まっているからだ。
とういうわけではなくちゃんと
浴衣の左前がダメな明確な理由があるんです

実は左前というのは縁起がものすごく悪いんです。

死に装束」という言葉を聞いたことがある人は
多いかと思いますがその時の着方が
「左前」で着るということです。

浴衣の着方の右前がいい理由

先ほどは左前のダメなことがあると
教えましたが、ちゃんと右前の利点も
紹介しておきます。

皆さんの利き腕は右か左どちらですか?

約9割の日本人は右利きですので
この記事を読んでいる人の多くは
右利きですよね?

そして右前で浴衣をきていると
右手で浴衣の中に手を入れることが
容易にできます

ですが約1割の人が左利きです。
この時に胸元に入れやすいためだとしても
絶対に左前で着ないでくださいね

先ほども書きましたがものすごく
縁起が悪いので、、

着物の着方男女の違い

さて右前、左前のところは
男女一緒だということを
説明しましたが他のところは
なにか男女の違いがあるのでしょうか?

正解は特にありません。

普通の服とかは
男女の違いがありますが浴衣は
違いがないということを覚えておきましょう。

浴衣の着方を紹介

先ほどの動画の続きにはなりますが
浴衣の着方を説明してくれている動画を
紹介しておきますね

出典元URL~https://www.youtube.com/watch?v=hDOj-swAGr8


出典元URL~ https://www.youtube.com/watch?v=ig1TADH60t4

最初に紹介した動画から上から
順番になっていますので

再生しながら浴衣を着ることが
できます。

浴衣を着るのにおすすめな商品

浴衣って着るのが少し面倒ですよね?

そこで着るときの最後の難関
」の楽なつけれる商品を
紹介していきます。

それがこちらの商品となります。

こちらの商品の何がいいかというと
帯がなんとワンタッチでつけることが
できるんですよ。

帯はつけるときも苦労するし
つけている間も緩くなってきたりと
問題が結構起きるのがこの「帯」
なんですよね。

それがワンタッチだとつけるときは楽だし
緩くなっていくこともないので
気にせずに祭りなどを楽しむことができます。

まとめ

最後に簡潔にまとめておきます

  • 浴衣の右前左前は「右前」が正解
  • 浴衣の左前は縁起が悪いので避ける
  • 浴衣の右前は利点がある
  • 浴衣の着方を動画で解説
  • 浴衣の帯はワンタッチが楽

とこのようになります。

せっかくおしゃれをしていても
縁起が悪い着方をしていたら
相手に少し幻滅されるかもしれませんね。

ですのでちゃんと浴衣の着方などを
理解しておきましょうね。