子供や学生の頃はインフルエンザになると体調がしんどいのはありますが

学校を休めるなんて高揚感。大人になると話は全く変わってきます。

仕事は人にお願いしないといけないは迷惑がかかるわ最悪の状況です。

しかしインフルエンザというのは学生ですと出席停止期間というものがあります。

しかし大人になるとそのような学校で決められているような出勤停止期間というのはありません。

そこで今回は大人のインフルエンザの時の

会社への出席停止期間

いつから出勤していいのか?

などなどを紹介していこうと思います!

スポンサーリンク


インフルエンザの出勤停止期間は?

インフルエンザ出勤停止期間大人給与

学生なんかでは出席停止期間なんていうのが法律で決められていますが

大人になってからの出勤停止期間というのは定められているのでしょうか?

答えは残念ながら、、

NO

なんです!

会社の場合で出勤停止期間となるのは実は会社ごとに対応が全く違うというのが現状です!

会社の対応の例では、

  • 出勤停止といわれる
  • 通常の病欠休み
  • 有給休暇扱い

などなど対応が分かれてしまいます!

ということは法律でインフルエンザで休まないといけない

というわけではなく自己申告で「私はインフルエンザになりました」

といった後の対応は会社に任せるしかありません。

自分の会社の対応によって自分の動きも変えないといけないのですが基本は

通常休みとして扱われる

という会社が多いようですね。。

しかし会社では基本「就業規則」というものが

ありますので気になる人は

自分の会社の就業規則を確認しましょう!!

おそらくそこにインフルエンザの時の対応も書いていますよ!

例えばですとインフルエンザになった場合

「医者の診断書が必要」であったりしますので事前に確認しましょうね!

インフルエンザで確実に出勤停止になる可能性がある?

インフルエンザ出勤停止期間大人給与

さて先ほどは会社によってインフルエンザの対応は

違うという風に紹介してきましたが

実は確実に出勤停止になる方法?があります。

もちろんそれは厚生労働省によって定められたものになりますので確実に出勤停止になります。

インフルエンザには二種類のインフルエンザがあります。

新型インフルエンザ

季節性インフルエンザ

と二種類があるのですが出勤停止になるのは新型インフルエンザです。

新型のインフルエンザはほかの人への感染の影響や医療に対しての状況から

スポンサーリンク

厚生労働省が出勤停止命令を出していますので確実に出勤停止になります!

しかし季節性のインフルエンザですと先ほどから紹介しています通り

出勤停止に法律的になることがありませんので会社ごとによって対応が変わってしまします!

スポンサーリンク

インフルエンザの時の給料や給与は?

インフルエンザ出勤停止期間大人給与

さて大人が気になるのはインフルエンザで休んだ時の給料はどうなるの?

ってところですよね?

インフルエンザで熱も下がって元気やけど会社には行けない。でもお金が減るのは痛いという事もありますよね。。

そこで会社から休んだ時にお金をもらえる可能性はこちらになります!!

  • 有給休暇扱い
  • 休業手当

こちらも会社の対応によって変わるのですが

休む際には当てはまるのですが一番狙いたいのは休業手当です!

休業手当というのは通常の季節型インフルエンザの場合は就業禁止を社員に指示できないため、周囲への感染を防ぐために会社側から「社員を休ませる」とした場合は「会社都合」での休業になってしまい、休業手当の支払義務が生じるのです。

ということですので会社の対応でありがたいのは「休業手当」というのを覚えておきましょう。

なりがたくないのが「有給休暇扱い」ですよね。。

しかし一般的な会社で一番多いのが有給休暇扱いだそうですよ。。

小学校や学生だと学校も公欠扱いになりますので

特に休んでも痛くはなかったのですが

会社に勤めているとなるとやはり休みたくないというのが

大切ですし予防などが大切ですね!

しかし有給休暇というのはまだお金がもらえるのでありがたい方なのですが

欠勤扱いとなると給与から引かれますのでインフルエンザには気を付けるようにしましょう。。

インフルエンザにかかったら手当はもらえるの?

インフルエンザ出勤停止期間大人給与

先ほど有給休暇扱いなどを紹介してきましたが

他にもインフルエンザでお金をもらえる可能性があるのを知っていますか?

傷病手当金です。

傷病手当金は法律でインフルエンザを含む病気で4日間以上休んだ時にもらえる手当なのですが、

最初の3日間はもらえないのですが欠勤扱いとなってしまうと働いていない分の給料が減ってしまいます。

しかし4日目以降になると健康保険から傷病手当金が出るようになります。

その申請は医師の診断書が確実に必要になりますが会社によって

必要書類が変わりますので会社に確認するようにしましょう!

また欠勤扱いではなく有給休暇扱いでも有休をそんなに使いたくないという人であれば

最初の3日間は有給。4日目からは傷病手当金という風にも

できるようですのでそれも会社に確認するようにしましょうね!!

最後に

今回は大人がインフルエンザになった時のことを紹介してきましたが

なかなか大人になると病気にかかるのも面倒ですね。。

スポンサーリンク