和装をするにあたり、気になるのは髪型ではないかと

思われるのですが、美容院でやってもらうとお金も

かかりますし、中には美容院に行く時間がない

いう方も少なくないのではないでしょうか?

 

それらの点を踏まえると自分でやるのが一番

いいのですが、自分でやるのは難しそうな

イメージもあるかと思います。

 

ただ、難しい髪型だと確かに自分でやるのは

困難な部分も出てくるものの、簡単にセットできる

髪型も存在していますので、自分でやるのも決して

不可能ではありません!

 

そこで今回は、和装での髪型のセット法というテーマで

お送りさせていただきましょう!


和装での髪型 自分でのセット ショート

参照元:https://www.cosme.net/biche/articles/WRcCt

 

まず、和装での髪型、ショートの場合ですが、

画像の様にサイドの髪をクルクルと捻り、

捻った髪をヘアピンなどのヘアアクセサリーで

留めることで完成する簡単なヘアアレンジも

あります。

 

和装にも合っていますし、ヘアアクセサリー次第で

印象を変えることが可能なのも強みと言っていい

でしょう!

 

また、捻り方についてはこちらの動画が

参考になるかと思いますので、是非、

参考にしてみてくださいね!

出典元URL https://www.youtube.com/watch?v=QkR6SiKCi38

 

それから、こちらの楽天のお店では

人気のあるヘアアクセサリーも販売されて

いますので、ヘアアクセサリーをお探しの方は

ご覧いただければと思います。

 

 

和装での髪型 自分でのセット ボブ

参照元:https://tiful.jp/hair/salon-parent-g1007233/salon-s1050856/catalog-280525/

 

基本的にボブそのままでも和装との

相性がいいので、特に工夫が必要な髪型では

ないのですが、あえて工夫をするとしたら、

画像の様にハーフアップをしてヘアアクセサリーを

付けるような形に仕上げてみるのもいいでしょう!

 

また、ハーフアップの仕方については以下の動画を

参考にしていただけると上手くできるのではないかと

思いますので、試してみてくださいね!

出典元URL https://www.youtube.com/watch?v=reSa5mSyHig

 

 

 

それから、上記の画像の様にシンプルに仕上げるのも

いいですね!

 

基本は前髪を編み込むだけですから、セットするのに

難しいということもないので、お奨めですよ!

和装での髪型 自分でのセット ミディアム

参照元:https://news.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/ladys/list-length-%E3%83%9F%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%A0-%E5%92%8C%E8%A3%85-p6

 

和装での髪型 ミディアムの場合ですが、

ミディアムならば、シニヨンがお奨めになります。

 

シニヨンとは画像のような髪型をイメージしてもらえば

いいのですが、完成図を見ると難しいようにも思えるものの、

簡単なものだと4~5分もあればできてしまうので、

お手軽さという観点からもおすすめできる髪型ですね!

 

また、シニヨンの簡単なセット方法については

以下の動画を参考にしてみてください!

出典元URL https://www.youtube.com/watch?v=Licb-joAP64

 

和装での髪型 自分でのセット ロング

参照元:https://www.cosme.net/biche/articles/j5WvH

 

最後にご紹介するのはロングの場合なのですが、

画像の様に全体的に横向きに編み込むようにする

着物姿にマッチするため、おすすめになります。

 

ちなみに編み込みができないという方は

以下の動画を参考にセットしてみては

いかがでしょうか?

 

 

意外と簡単にできますし、慣れてくると短時間で

できるようにもなりますから、何度かやっておき、

予め、慣れておくようにしておくといざという時にも

慌てずに対応できるので、その意味でも覚えておいて

損はありませんよ!

 

結び

以上、和装での髪型のセット法についてでした。

 

どれも慣れてくれば、簡単にできる方法では

あるのですが、慣れるまでは戸惑う部分も

出てくるかと思います。

 

実際、ほとんどやったことがない人にとっては

手さぐりになるでしょうし、多少なり、慣れが

必要になってくるのは間違いありません!

 

しかし、難易度そのものは決して高く

ありませんから、是非、この機会に自分で

セットするのにもチャレンジしてみて

いただければと思いますよ!