幼稚園入園の季節が近づいてきました。
幼稚園の入園は、本当に準備が大変ですよね。

特に、通園バック!

指定のバックがある幼稚園は良いのですが、
保護者で用意する幼稚園の場合は、
注意が必要です。

既製品を購入するにしても
自分で作るにしても、
園から指定されたサイズや色、形にしないと
いけないんです。

まずは、手作りで用意したいという方に手作りの方法を
ご紹介します。
手作りはちょっと、、という方は、
購入出来るお勧めバッグも後半にご紹介しますので、
ご安心ください。

Sponsored Link


通園バッグの作り方!ショルダー手順1


出典元:http://pds.exblog.jp/pds/1/201206/27/85/b0099185_5453232.jpg
ショルダー型のバッグの作り方をご紹介します。

まず、「ファスナー」と「ファスナーまち」という部分を縫い合わせます。
続いて、「ファスナー部分」「底まち」という部分を縫って
輪っかの状態にします。

輪っか状態にできたら、輪っかとサイド部分の2つを縫い合わせます。
縫い合わせが完了した状態は裏返した状態になります。
裏っかえして本体は完成!

あとは、肩ひもを取り付けて完成!

というのがオーソドックスな作り方です。
生地を買うお店で、型紙をもらえたりします。
インターネットでも、無料でレシピを公開しているサイトが
あります。
是非探してみてください。

でも、、
手作りバッグはハードルが高い・・・・とお思いのあなた。
当然です!
お弁当袋や上履き袋は作れても、
通園バッグとなるとハードルが高くなります。

そこで、おすすめの通園バッグをご紹介します。

おすすめ通園バッグ1

黄色に白いライン
THE幼稚園バッグという形状に、うっとりしますよね。

特筆すべき点は「日本製」という事です。
ショルダー金具の頑丈さや
つなぎ目の丁寧な仕事は日本製ならでは!

男女問わず、使えるのもうれしい点ですよね。
サイズは約W(幅)22× H(高さ)17× D(マチ)9cm

幼稚園からの指定から外れていなければ
間違いない一品です。

Sponsored Link

おすすめ通園バッグ2

 

王道とは違う、おしゃれさを求めているお母様には
こちらです。

タータンチェック柄の通園バッグです。

この柄の素晴らしいところは
「私立幼稚園バッグ」に見えることです♪

公園で遊ばせるときに、
変なマウンティングをされない強い味方になることでしょう。

それはさておき、デザインがとってもかわいいですよね
名前ポケットが付いていて、お友達と間違う心配は
ありません。
おしゃれなだけではなく、こういった機能性も充実です。

こちらの柄も男女問わず、使用できるのがうれしいですね。
サイズは約W(幅)22× H(高さ)17× D(マチ)9cm

Sponsored Link