2018年度のスタートを迎え、卒業を迎える子供たちにとっては、卒業後の新たなスタートへの期待と、別れを迎える寂しさに心かき乱される時期です。

卒業生を持つ親にとっても、4月からの準備に加え、卒業式に向けての準備をはじめてもいい頃です。

母親は、ママ友との相談や、事前に下見をしに行ったり卒業式に着る服装など決まっているものですが、父親ってどんな服装で行けばいいのでしょうか?

今回はそんなお父様方のお役に立つ情報をまとめてみました♪


卒業式での父親が着るべきおすすめの服装は?

参考元:https://enechange.jp/articles/graduation-ceremony-father-dress

卒業式は子供たちが主役の場です。

その子供たちの晴れ姿を保護者として見守ることが、父親の役割です。

決して目立たないこと!これが卒業式の服装選びのポイントです。

母親は式に華を添えるような服装を。

父親は目立たず、無難な服装で行くようにしましょう。

 

我が子の卒業式を前に、胸が高まり、ついはりきってしまう人もいるかもしれません。

しかし、我が子を育ててくれた学校や、大切な友人に見られる場でもあります。

我が子に恥をかかさないように服装を選ぶようにしましょう。

卒業式で着るべきスーツとは?

参考元:http://geinou-ura.com/archives/8914

卒業式で着ていく服装で1番おススメしたいのがスーツです。

スーツの種類の中でも、略礼装で、ビジネススーツでOKです。

その中でも黒色のビジネススーツはNGとされています。

グレーや紺色などのダークスーツを選ぶようにしましょう。

また、薄いグレーは年配の服に見えがちなので、避けたほうが無難です。

スーツの種類では、ダブルではなく、シングルを選ぶ方が好ましいようです。

シングルの方が椅子に座った時のシルエットもきれいに見えます♪

サラリーマンのお父様であれば、

すでに持っている普通のビジネススーツでOKなのです!

 

スーツの中でも、正装はNGとされています。

正装とは、ブラックスーツなどの礼服のことです。

これは、冠婚葬祭などの時に着るスーツで、学校の先生や来賓者などに間違われてしまいます。

職業用スーツを持っていないお父様は、是非これを機会にスーツを購入するといいと思います。

卒業式が終わっても、入学式や、試験の際の面接など、特に男性はいろいろなシーンでスーツを利用することができます。

あまり高価なスーツは・・という方も、今ではセットで安めのスーツもたくさん販売されています。

卒業式などの式典では、特にマナーや品格を大切にしなければいけません。

是非これを機にご購入してみてはいかがですか?

 

卒業式でするべきネクタイとは?

参考元:http://enjoyinfo1.com/archives/3227.html

卒業式や入学式などのような式典でのネクタイの色はシルバーがおススメです!

もし持っていない時は、白や黒の冠婚葬祭をイメージする単色以外であればOKとされています。

ただ、奇抜な色はもちろんNGで、紺やワインレッドのような落ち着きのある色や、春らしい、淡く明るい色が好ましいです。

ネクタイの柄については、派手でなければ入っていても問題ありません。

ストライプやドット柄、格子柄などでもOKです。

 

お洒落なお父様は、ネクタイの色で他の方と差をつけてみてはいかがですか?

卒業式で父親が私服で行くのはあり?

参考元:http://triplea.velvet.jp/家にいながら最新メンズカジュアル通販%EF%BC%81/

卒業式はスーツで行くことが常識となっていますが、中には「ジャケットにYシャツにチノパン」などの服装で出席される方もいます。

お仕事でスーツを着ない方や、自営業の方に多くみられます。ただ、だいたいの方がスーツで出席されるので、私服であること自体、目立ってしまう可能性があります。

 

卒業生の保護者としてふさわしい服装で行くようにしましょう。

先生方をはじめ、多くの来賓の方々が、我が子の卒業を祝うために正装して出席してくださります。

スーツを持っておらず、卒業式だけのために買うのはもったいない・・

という気持ちもすごくわかります!!!

ただ、最近では卒入学用のスーツを手頃なお値段でセット販売されていたりするので、これを機に是非ご検討してみてください。

きっと出席した際に、買っててよかった!!と思えると思います。

卒業式で私服で行く場合のおすすめは?

参考元:http://toyokeizai.net/articles/-/196512

どうしてもスーツで行くことが不可能な場合は、ジーンズやジャンパーはNGです。

私服感を出さないようにする必要があります。

ほどよくカジュアル感を出したい時は、「テーラードジャケット」などおススメです!!

 

卒業式は子供が主役の大切な式です。

大切な我が子に迷惑をかけないように、

目立ちすぎず、子供を引き立てる服装で行くようにしましょう。

こちらの記事も読まれています!!

結び

卒業式で父親が着るべき服装はスーツです。

ビジネススーツで品格ある格好で出席しましょう。

もし、他の父親たちとの差をつけたい時は、ネクタイで工夫してみるといいですね♪

私服で行く場合は、できる限りフォーマル感を出し、卒業生たちよりも目立たないようにしましょう。

それが、父親としての立派な役割なのです♪