今回の記事ではいちご狩りの色々について書いて生きます。


いちご狩りの服装で気を付けることは?

引用元https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/0I9A5951ISUMI_TP_V.jpg

やはりいちご狩りで気をつけることは、やはり汚れが付いてしまうこと、特に派手な色や白い服などはいちごの汁が垂れてしみになる可能性は否定できません。

いちご狩りの前は気を付けているのですがいちご狩りが終わってからこういったしみは気づく物です。

そのため基本的には汚れが目立たない色の服を着て出かけると良いでしょう。

また、動き回るので活動的な服を着ることも忘れてはいけません。

普段街中で遊びに出かけるような服や靴などを履いて出かけると、靴ずれや汚れが付いてしまいます。

いちご狩りに出かけることを機にレジャー用の服を購入しても良いのかもしれません。

基本的にはジーンズのようなパンツ系で、上半身もできる限りスポーティーな物をチョイスすることをお薦めします。

女性はジャケットにパンツ、ロングスカート等が良いと思います。

男性は、ジャケットとアウター、パンツぐらいの動きやすい格好の方が良いでしょう。

また、いちご狩り当日の持ち物は虫除けスプレーこれはいちご狩りを行う場所はビニールハウスの中が多くいちごが育ちやすい良い環境を作っています。

そのため、その甘い実を求めて虫たちもビニールハウスやいちご畑に入り込んでいます。

そのため、虫に刺されてしまったりしますから、いちご狩りを行う場合は、事前に虫除けスプレーを掛けて刺されることを予防しておきましょう。

持ち運べる虫よけスプレーなんかも必要なんです!

そのほかではいちごをビニールハウスやいちご畑で直接取って食べることに抵抗感がある場合には、いちごを洗う用の水を用意しておいた方が良いでしょう。

特に小さい子供を連れて行き、実際の果物はこういうところに実っていると見せる事も大切で知らないまま育ってしまう子も多いのかもしれません。

直接いちご畑やビニールハウスの中に入って食べるので新鮮なのですが、スーパーなどでパック詰めをされているいちごに慣れてしまっている人は、いちごを洗う用意をしておいた方が良いでしょう。

また、お手ふき用でウエットティッシュや雨具なども用意した方が良いかもしれません。

除菌 おでかけ ウェットティッシュ(30枚*3コ入)

また、いちご狩りの会場で別売りで練乳が売られている可能性もありますが、無い場合は練乳を用意しておいた方が良いかもしれません。

また小さい子供さんを連れて行く場合、トイレが近ければ良いのですが、移動に時間が掛かるのでオムツも用意しておいた方が良いです。

また服装的には体温調節が出来る服装を用意するのも用意周到で良いかと思いますよ。

小さい子も大人も色々と準備をして、いちご狩りを楽しんで欲しいなと考えてしまいます。

いちご狩りの服装で色にも気を付ける?

引用元:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ELFAIMG_4446_TP_V.jpg

基本的にはお気に入りの服を避ける方が良いでしょう。

なぜなら、いちごを取って食べるときにどうしても果汁が垂れてしまいその色が付いてしまうリスクが伴うからで他人からしみが付いてるよ、なんて指摘を受けるのも恥ずかしいので、できる限り色はいちごのしみが付いても目立たない物を選び普段からはき慣れている普段着で良いのかもしれませんね。

アクティブに動けるし、いちごの汁の汚れを気にしないで楽しむことが出来るかもしれません。

基本的には、黒、茶色、あたりをチョイスしておけば汚れが目立つことは無いと思いますね。

また、万が一いちごのしみが付いてしまったら染み抜きなどを準備しておくと良いと思います。

普段派手目な原色の服を着ていることが多いというのであればこれを機会に新しいコーディネートに挑戦する場所に変えても良いかもしれませんね。

いちご狩りの服装は動きやすいものがいい?

引用元:https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IMG_2484ISUMI_TP_V.jpg

ビニールハウスやいちご畑を動いていくので動きやすい物が断然良いのは少し考えれば解ると思います。

いちご狩りやレジャーに出かける場合には、動きやすい物で無いと思いもよらぬ怪我をしたり動けないことに苛立ちを憶えたりしますからおしゃれプラススポーティーやアクティブというキーワードを頭に置いていちご狩り当日のコーディネートを考えておきましょう。

当日は、違う貴方をいちご狩りに行く相手に見せることが出来るのである意味ではいちご狩りの時間を楽しく過ごせるか否かはコーディネートに掛かっていると言っても過言ではありません。

結び

今回はいちご狩りに対するスタイルや所作について記事を書いてきましたが、洋服は原色系よりもシックな感じが良いいちご狩りに行くにも色々なことを想定して持ち物を持って行った方が良いということが解りました。

意外といちご狩りに関しても何を持って行けば良いのか、どうすれば良いのかなど迷っている人が多いことにも驚いてしまいました。

子供を初めていちご狩りに連れて行くには用意周到に色々な物を用意した方がよく用意しすぎて悪いことはないという事のようです。

特に虫などに刺されると言った場合は虫除けスプレーなどを用意しておかないと刺されてしまいます。

もし持っていないという人はこの機会に持ち運べるものを買っておくといいでしょう!

 

また、いちご畑の中には蜜蜂がいる可能性が高いですが、刺されても毒性の低い蜂です。

そのため刺されてもあまり心配することは無いとは言われていますが、刺されたら念のため病院に行くのも良いかもしれません。

色々気を付けることがありますが、季節感を楽しんでいちご狩りをしていきましょう。

普段は出来ない自然と触れあう少ない機会ですから思う存分楽しんでいきましょう。

とよのかやとちおとめなどの品種が特に美味しいのでこの機会に食べて見て下さい。