昨日ニュースを見ていたら海兵隊についてのニュースをしていました!

結構な特集を組んでいたので真剣に見ていたのですがふとこんなことを思いました。。

「あれ?海軍と海兵隊は違うの?」

という事で今回はこの二つの違いについて紹介していこうと思います!

スポンサーリンク


海兵隊とは?

海兵隊と海軍の違い
 

まずは海兵隊について紹介していきます!!

 

海兵隊というのは船などから戦地の陸地で戦う兵隊のことを指します!

日本には海兵隊という軍隊は持っていないのですが意外と海兵隊を持っている国は少ないようです!

アメリカ

韓国

など後は持っていないとされている国が多いようですね!

白兵戦。という言葉を聞いたことがあるかと思います。

白兵戦というのは陸地で肉薄した戦いのことを指すのですが「海兵隊」は文字通り海から敵に入りこむという風に覚えておけばわかりやすいですね!!

 

ちなみに海兵隊は戦闘の一番最初に潜り込む隊になります!

 

船から小型ボートで乗り込んだり、航空機から降りて敵地に降り立ちます。

 

アメリカでは「殴り込み屋」韓国では「特攻隊」という別名もあるくらいです。

それだけ危険な隊なのですがなぜか軍隊の中では人気が高くとても尊敬をされているエリート集団なのだそうですよ!

海軍とは?

海兵隊と海軍の違い

スポンサーリンク

海軍は戦うのは戦うのですが、海の上で戦うのを海軍といいます!

戦艦などを用いてミサイルや砲撃などをして攻撃する軍隊ですね。

海軍はいろいろな国が保持しています。もちろん日本も海上自衛隊という名前ではありますが海軍を持っています。

日本では先ほど紹介した海兵隊はいません。

日本は戦地に赴くのではなく専守防衛ですので海兵隊は必要ないという考え方ですね。

スポンサーリンク

海軍と海兵隊の組織としての違いは?

海兵隊と海軍の違い

先ほどはいうなれば活動の違いを紹介してきましたが次は組織の違いについて紹介していきます!

海兵隊で独立して組織を持っているのは

アメリカ

韓国

の二つだけなんですよね!

他の国で海兵隊を持っている国はありますがそれは海軍の中に「海兵隊」という所属の場所があるという事ですね!

  • イギリス(海軍)
  • フランス(陸軍)
  • ロシア(海軍)
  • オランダ(海軍)
  • 台湾(海軍)

は海兵隊を持っていますが海軍に属しているということでした。

ちなみにアメリカと韓国は、海軍と海兵隊で組織を分けているのは軍事強化をする際に別動隊として組織した方が強化できると考えたからのようです。

海兵隊は陸地で戦闘を行いますから訓練は主に対人に特化しているようですね。。

最後に

今回は海兵隊と海軍の違いについて紹介してきました!

同じような名前ですが活動や内容というのは全然違うのですね!