運動会のというのは子供が活躍する場です!

保護者はそんな子供たちを見て感動を覚えたりいろいろ思うことがあると思います!

そこで今回は運動会を見た保護者の感想文の書き方を例文もいれて紹介していこうと思います!!


運動会の保護者の感想文で必要なことは?

運動会の保護者の感想文

 

まず大切なことは

自分の気持ちを正直に書くことです!

 

いいことも悪いこともまずは書いてみましょう!

 

  • 先生方の見守りの中で「子どもが主役」ということを、すべての場面で感じ取ることができ、清々しい気持ちになりました。
  • 上級生のお兄様、お姉様は常に下級生に気を配り、日頃の学校生活もこの優しさに包まれて過ごしているんだなぁと幸せに感じました。
  • 見ていて楽しくも安心感のある運動会だと感じました。

などなど思ったことを書いてみましょう!

しかしいいことを書けばいいというわけえはなくあなたも学校の保護者なのですからちゃんと思ったことは言ったほうがいいのです。。

  • 先生たちの段取りが悪かったように感じた。
  • 子供が自主性があまり見えなかった。

なども別に書いてはいけないわけではありません。。

あなたの言ったことで来年の運動会がよりよくなればそれでいいのです。。

ですので悪いことを書いてはいけないという事はありません。。

保護者の運動会の感想文で気を付けないといけないことは?

運動会の保護者の感想文
次に気を付けなければいけないことを紹介します!

まずは

他の子供の悪口を言わないことです。

 

もし運動会の中で自分の子供が他の子になにか悪さをされていると感想文で書きたくなるかもしれません。

実は実際の例で、感想文に保護者が他の子の悪口を書いたところで問題になった学校があるようです。

その実際の例は載せることは出来ませんがこのようなことが書かれていました。

  • 相手の名前を実名で公表
  • いじめだとわめいて担任の先生の悪口を書いていた

とまぁそりゃ問題になるわなという感じなのですがこれは学校が公表したわけではなく掲示板で書かれていたようです。

 

事件にはならなかったようなのですが「いじめにつながる」ということで警察が出動し書いた保護者が特定される。

 

 

というところいったようなのですので「学校に対する不満」と「個人の悪口」は違うという事をわかっておきましょう!

運動会の保護者が書く感想文 導入部分の書き方。

運動会の保護者の感想文

感想文は自分で書きなさい!という矯正はないのですがたまに書かないといけない幼稚園もあるようです。

そこで例文を交えて書きやすくなるように紹介していこうと思います!

まずは導入ですがこのように書くと入りやすいでしょう!

天気の事を書く!

  • 晴天に恵まれ、今年も無事に運動会を迎えることができました。
  • 秋晴れの中、子ども達の力いっぱいの運動会を見ることができました。
  • お天気にも恵まれてとても素晴らしい運動会でした。

などなど最初に天候のことを書くと入りやすいですね!

また導入に入れやすいのは

お礼

から入ると書きやすいです。

  • 先生方、幹事さん、たくさんの学生さん、ご苦労様でした。お父さん、お母さんの所へ笑顔で出かけていく年少さん、とってもかわいかったです。
  • 先生ありがとうございました。子供たちもすごく楽しそうでこちらまでうれしくなりました!

などなど開催してくれた先生や学校にお礼をするというのもいいでしょう!

運動会の保護者の感想文 中文

運動会の保護者の感想文
真ん中の分ですがこちらはあなたの思ったことを書くのがいいでしょう!

  • あなたの感想
  • 自分の子供のこと
  • 競技中の子供のこと

などなど好きに書いてみるのもいいでしょう!

あんなに小さかった子供が、運動会の競技一つ一つを見てると、すごく逞しい姿が、成長したんだな〜と実感できました。年長さんの最後の見せ場のマーチングでは、堂々とした子ども達の姿がすごく印象的でした。

お友達みんなで心を一つにし、堂々とした姿でとてもかっこ良かったと思います。マーチング中、緊張感と普段見られない真剣な顔つきがとても大好きです。終わった後の満足そうな顔がおかしくもあり、やったぞという達成感があったのだと思います。

団長をはじめとする6年生の統率力の素晴らしさには、感動さえおぼえました。また、学年別のダンスの披露も、日々の頑張った練習がとてもよく見え、子ども達の成長をとても感じることができました

と好きなように書きましょう!
こちらの記事も読まれています!!

最後に

今回は運動会の保護者の感想文について書いてきました!

いろいろ書いてきましたが自分の思うことを書くのが一番いいですよ!!