夏の虫の王様といえばカブトムシですよね!

 

男のあこがれのカブトムシなのですがせっかく子供と取ってきても育てることができなかったり、幼虫からようやく成虫になった時に何かの理由で手放さないといけないときに只外に逃がすだけだとなんかもったいないですよね??

それなら少しでもお金になればいい儲けものじゃないですか??

でもどこでどのように売ればいいのかわからない人も多いと思いますので売ることができる場所や高く売る方法なんかも昇降していこうと思います!


カブトムシが売れるところは??

さてどこでカブトムシを売れるのかを紹介していきますね!!

正直今、現在にはこちらでしか売る方法がないと思います!

その場所は、、ネットです!

すこし敬遠される方もいるかもしれませんがこのご時世やはりネットで何かを売るというのが主流なんですよね。。

例えば

  • ヤフオク
  • メルカリ

なんかは簡単に登録を一分あればできますしカブトムシの登録もすぐにできますので売れるとしたらすぐに結果が出ます!

 

あなたが自分のカブトムシにどのくらいの価値を持っているかどうかはわかりませんが一つだけ言えることは販売店に売るよりも確実に高く売れますよ!

 

やはり販売店などは手数料などがありますのでどうしても安くなるんですよね、

 

ブックオフなんかで本を売ったことがある人はわかると思いますが本一冊「10円」というのが当たり前です。。

 

それがブックオフで売られるときは「100円」という10倍の値段で売られているわけですからね。。

 

子供のころこの現実を見てなんてあくどい商売なんだと思ったのも事実です。。

 

それでもネットで売るよりは販売店の方がいいという方も多いと思います!

カブトムシを売るのは販売店やペットショップがいい??

では販売店ではどうなのかを紹介していきます!

 

正直にいいますがペットショップなどの販売店で

カブトムシが売れることはまずありません。。

 

え!?と思うかもしれませんが「生き物」を扱うというのはそれを仕入れるのにもとても信頼関係が必要なんです。

 

ペットショップで犬や猫が売れたという話は聞いたことはないと思います。なぜならその生き物がどんなけ生きるかもわかりませんしもし買ってもらって死んでしまうとその販売店の信頼自体が落ちてしまいます。

 

ですので一般人から買うということはまずないんです。

安くてもいいからカブトムシを買ってほしいと思っていても買ってもらえない所しかないので売るとしたらやはりネットしかないんですよね。。。

カブトムシを高く売る方法は?

カブトムシを高く売る方法なのですがネットで売る場合はいろいろな方法がありますが一番大切なことは

カブトムシの相場を知ることです!

 

その時その時で相場が変わるのがネット社会ですのこちらの方で確認してください!

プロPlus登録用バナー

 

登録はメールアドレスを登録するだけで大丈夫ですので見てみましょう!

 

もし安くても売りたい場合は相場より安くするだけで大丈夫です!

 

少しでも相場より高く売りたい場合は説明文をちゃんと書くようにしましょう!

  • カブトムシの種類の名前
  • 郵送方法
  • 保存方法
  • カブトムシの状態
  • 保証を付ける

ということをしっかり書いておけば基本大丈夫だと思います!

ネットで何かを売るという時はそのものの状態。または自分のことを信用してもらうことがとても大切なことですので上記のことをしっかり書きましょうね!

あとは簡単に売れるかどうかを待つだけです!

カブトムシの売買は利益を出すことができる?

売れる方法を紹介してきましたのでもう一つおまけにカブトムシを個人で売って利益を出すことは可能かどうかを紹介していきます!

簡潔にいうと個人で今からカブトムシの商売を始めるのは無理だと思います。

 

商売にするからには成虫のカブトムシを捕まえるだけではだめです。。

 

幼虫から自宅で育ててそれをちゃんと売る方法をネットなどでちゃんと正確に販売できるようにする。

それでなんとか販売することができるかもしれないですが個人でカブトムシを売っている人は相手が一般人でなく販売店になります。

まずは信頼関係を得るために営業を仕掛けないといけないですしそれするためには最低1000匹を揃える自信がある場合は商売を考えてみればいいのではないでしょうか?

最後に

今回はカブトムシを売りたいときの場所や方法を紹介してきました!

あまり金額にはなりませんが一度販売をしてみるというのはいいのではないでしょうか??