夏のレジャーといえば海水浴!

今から夏の海を楽しみにされている方も多いのではないでしょうか♪

そういえば、海水浴っていつまで出来るの?と疑問に思ったことはありませんか?

まだ9月も暖かいのに、8月末で閉まってしまうところもあったり!

海水浴のシーズンがある理由や、主な地域別にいつまで泳げるのかを

ザっとまとめてみました。

今年の夏の計画の参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link


海水浴の時期を逃すと危険がある

参考元:http://atgirl.com/news/325888/

海水浴は全国共通で「〇月〇日まで泳いでOK」と決まっているわけではありません。

しかし、海水浴シーズンが終了するタイミングって、ある程度の傾向があるのです。

どんな傾向なのか?まとめていきます。

 

海水浴場で遊泳期間が終了するタイミング

海水浴場で遊泳期間が終了するタイミングは、監視員の配置が終了するタイミングと同じになることが多いようです。

 

監視員が常に海水浴場を見張ってくれていることで、

突発的に起こってしまう事故を、迅速に対応してもらうことができます。

しかし、監視員がチェックをしなくなった遊泳期間終了後でも、

立ち入り禁止にされていない状態の海は多く、

シーズンが過ぎても海で泳いでもOKと考えている人も少なくないでしょう。

万が一、監視員のいない海で突然の事故が起きてしまった場合、対処が難しくなってしまい、取り返しのつかないことになる可能性だってあるのです。

 

監視員がいてくれている時期に海水浴を楽しむ方をおすすめします!!!

 

クラゲの発生に注意

海水浴シーズンは、クラゲが成長する時期にも重なります。

8月の後半になってくると、多くの海でクラゲが成長する時期に入ってくるのです。

早いところでは、お盆頃からクラゲの成長が急速に進みます!!

そのため、遊泳の時にも危険が伴う可能性があるのです。

 

どの地域でもクラゲがよく発生するものと知られていますが、

特に日本海地域ではクラゲが多く発生し、人体に危害を加えてしまうことがあるようです。

秋に近づくこの時期と言えども、まだ暑いと感じる気候ですが、

クラゲが大きく育ってしまうため、海で遊ぶことも危険になってしまうのです。

海水浴場が8月の後半で終了することの多い背景には、

クラゲの生育との関わりが密接していると言えます。

こちらの記事ではクラゲがいつ出るかを詳細に書いていますよ♪

海にクラゲが発生する時期はいつから?沖縄、九州、中国、関西、関東は?

Sponsored Link

天気が悪くなりやすいのは8月後半

8月の後半は、天候不順になる傾向が毎年強いと言われています。

このことも、海水浴場でお盆明けから順次終了していくことに絡んでいるようです。

台風による悪天候や、ゲリラ豪雨などによる集中豪雨が多発する時期です。

そのため、海水浴も危険になるタイミングとなってしまうのです!

 

海で遊ぶ準備を早めに行いましょう♪

Sponsored Link

海水浴はいつまで出来る~九州~

九州地方では、9月でも海に入れます。

関東や関西地方などに比べるとまだまだ暑いので、海水浴は可能です。

しかし、9月に泳ぐ時は先述のように、クラゲに注意してくださいね

(主な海水浴場)

福岡県 能古島海水浴場  9月中旬まで

大分県 下梶寄海水浴場  9月中旬まで

鹿児島県 サンビーチ指宿  9月上旬まで

海水浴はいつまで出来る~四国・中国地方~

四国・中国地方では、8月中旬~末にかけて終了してしまう海水浴場が多いようです。

(主な海水浴場)

鳥取県 鳥取砂丘海水浴場  8月下旬まで

広島県 ベイサイドビーチ坂  8月31日まで

岡山県 白石鳥海水浴場  8月31日まで

香川県 有明浜海水浴場  8月中旬まで

Sponsored Link

海水浴はいつまで出来る~関西~

関西の海も白浜で綺麗な所も多いようですね。

海水浴は8月下旬で閉まってしまいます!

(主な海水浴場)

三重県 御座白浜海水浴場  8月31日まで

兵庫県 慶野松原海水浴場  8月下旬まで

和歌山県 那智海水浴場  8月下旬まで

滋賀県 マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場  8月31日まで

海水浴はいつまで出来る~関東~

海の家で有名な関東の海水浴場も、ほとんどが8月の終わりごろには終了してしまうようです。

(主な海水浴場)

茨城県 久慈浜海水浴場  8月下旬まで

千葉県 白里海水浴場  8月31日まで

東京都 弘法浜海水浴場  8月下旬まで

神奈川県 由比が浜海水浴場  8月31日まで

海水浴はいつまで出来る~東北~

東北地方では、8月の終わりまで海水浴できる場所もあるものの、

「盆休み明け」には終わってしまう海水浴場も多いようです。

(主な海水浴場)

岩手県 浄土ヶ浜海水浴場  8月中旬まで

青森県 白浜海水浴場  8月下旬まで

秋田県 本荘マリーナ海水浴場  8月中旬まで

宮城県 マイビーチ鬼が浜  8月31日まで

海水浴はいつまで出来る~北海道~

北海道の海水浴場では、8月中旬~終わりにかけて終了してしまいます。

(主な海水浴場)

おたるドリームビーチ  8月31日まで

はぼろサンセットビーチ  8月中旬まで

 

結び

多くの海水浴場は、8月下旬ごろまでには終了してしまうことがわかりました。

お盆過ぎになるとクラゲが出たり、悪天候になることが増えてしまうことが

関係しているようです。

また、海水浴終了時期となっても、立ち入りは禁止されない海も多いのですが、

監視員がいなくなった時期は、海水浴終了時期と同じタイミングのようです!

予定している海水浴場の遊泳期間をチェックし、

時期外れには決して遊泳しないようにしましょう♪