夏を目前に、花火大会で好きな人へアプローチしてみようかと考えている人もいるのではないでしょうか?

花火大会に好きな人と一緒に行けたら・・

考えるだけで、キュンキュンしちゃいますよね!!!

まずは”花火大会へのお誘い”をしなければいけません。

そのお誘いに対して、好きな人からのお返事がYES!!!であることを願うばかりですが、

NO!と言われる人もいるかもしれません。

さすがにNO!と言われたら、諦めもつきますよね。

ただ、相手によっては、中途半端な行動や言動で返してくることもあります。

どっちなの!?ってならないためにも、是非この記事を読んでみてくださいね。

Sponsored Link

花火大会に誘った時の脈なしの異性の行動や言動は?

参考元:http://www.minden.jp/clover/date-invitation-no-response/

「また日程を合わせて遊ぼうよ」

こう言われたら、花火大会じゃなければ遊んでくれるの?と思ってしまいますよね。

このような言い方は、”あなたと付き合う事を迷っている状態”と読み取れます。

何にせよ、一緒に花火大会には行けないと思った方がいいと思いますよ!

 

LINE既読にはなってるけど返事がない/LINEのレスポンスが遅い

この行動は、あなたのお誘いに戸惑っているのかもしれません。

駆け引きなど計算高い相手だったとしても、半日後には返すと思います。

特に好きな人に対しては、相当忙しくない限り、お返事も早いはずですよね。

 

「その日は用事入ってるから行けないわ」

一方的に「予定がある」「行けない」と言うだけの時は、脈がない証拠です。

短い文で断るというのは、相手を拒絶しようとしているか、相手が誘いにくくなるようにしているのです。

デート日の代案もなく、「仕事が忙しい」と言ってきた場合も同じように脈がないと言えるでしょう。

 

「メンバーは誰がいるの?」

同じように、「複数ならいいよ」や「予定がなかったらいいよ」と言われてしまうと、

脈なしの可能性大と言えます。

こう言われてしまうと、後日誘っても、「その日は予定があるんだよね。」と断られてしまうでしょう。

 

「友達と行く予定入れちゃった」

また、「花火あんまり好きじゃないんだよね」と言われることがあります。

特に女性にとっては、花火デートに誘われるということは、食事に誘われることより大きなイベント

告白されるかも!?と勘づくはずです。

それをあっさり断ってしまうのは、脈なしでしょう。

Sponsored Link

花火大会当日の脈なしの異性の言動や行動は?

参考元:http://kisetsumimiyori.com/00404-2/

ドタキャン

花火大会当日に!”体調不良”などを理由にドタキャンしてきた場合、脈がなかったと思われます。

デートを断れなくて一度承諾したけれど、体調不良を理由にドタキャンする人が意外と多いんです!

このようなランキングを見つけました。

 

デートをドタキャンする理由

(男性)

1位 急に仕事が入った

2位 めんどくさくなった

3位 体調が悪くなった

 

(女性)

1位 めんどくさくなった

Sponsored Link

これは脈ありだと思っていい、異性の言動や行動は?

参考元:https://matome.naver.jp/odai/2146552316749341501/2146553575763858403

返信が早い

男性の脈ありサインは大体がこれです!

「相手をじらす」なんていう打算よりも、

早く返事をしてアピールしようという気持ちのほうが勝るんです。

 

他の男性より顔を近づけて話をしてくる

特に女性は♪興味のない男性には、顔を近づけたりはしません。

相手の女性がデート中に顔を近づけて話をしてきたら、

脈ありの可能性が高いといってもいいでしょう♪

 

「今度は〇〇に行ってみたいな」

このように、デート中に、次に会う約束をしてくる場合、

「一緒に行こう!誘って!!」という想いが隠されている可能性が大です。

デートをしていて、”この人もうないな!”と思った人には、このようなことは言いません。

必ずそのタイミングで次回のデートを誘いましょう♪

 

デートのお誘いがOKだったら、

早速花火大会の準備をはじめてくださいね!!!

 

結び

好きな人を花火大会に誘うことはすごく勇気がいることです。

しかし、必ずしもお返事がOKとは限りません。

相手が曖昧な行動や言動で返したときに、少しでも脈ありか脈なしかを察知することは、

案外大切なことです!

変な期待をすることなく、落ち込む気持ちも減らすことができると思います。

是非この記事の情報を頭の片隅において、思いっきりアタックしてみてくださいね!