ハロウィンの仮装は実に色々な
ものがあり、
それぞれに魅力的なのですが、
現実にその仮装をしようとすると、
中々大変ですよね。

 

仮装には衣装とメイクが必要ですが、
メイクはともかく衣装(コスチューム)
は自分で作るとなると、

普通の人にはまず不可能です。

 

衣装を自分で作れるのは
衣装作りのプロか
プロクラスの人だけでしょう。

 

そこで今回は、ハロウィンの仮装で
簡単に大人が出来るものと、
ワンポイントのおしゃれも紹介しましょう。

ハロウィンの仮装で大人が簡単に出来るものは?

 

ハロウィンの仮装で
大人が簡単に出来るものとなりますと
『簡単に出来る』という意味が
問題ですね。

 

そのキャラを『演じる』ことが簡単
という意味なら、
簡単なものも多いでしょう。

 

しかし、冒頭で書いたように
仮装の衣装を『自分で作る』のが簡単
と言う意味なら、

大半の人には全く簡単ではありません。

簡単どころか確実に不可能でしょうね。

 

しかし、

ネット通販を利用

するならいとも簡単に仮装用衣装は入手できるのです。

 

最近はネット通販が
一般的に利用されるようになり、

既存の商店が圧迫されている

という話もよく聞きます。

 

これはある意味事実ではありますが、
既存の商店が衰退し、ネット通販が
盛んになるには、

それなりの理由があるのです。

 

私自身、今では生鮮食料品以外の
ほとんどをネット通販で購入しています。

 

ハードディスクやメモリ、
電気カミソリの替え刃、
各種サプリメント、
はてはパンツに至るまで、全てネット通販なのです。

 

なぜか?

 

ひとつは、こちらが欲しいと思う商品は

地元の商店では売っていない

という点です。

 

上に書いた品々は、地元の商店では入手できないのです。

 

秋葉原なり新宿や池袋などの
大型商店街まで出向かなければ入手できません。

 

そこまで行く交通費と時間は馬鹿になりませんよね。

 

もう一つは価格で、

殆どの場合ネット通販の方が圧倒的に安い

のが実状です。

 

値段は高いわ、品物はないわでは、
地元の商店からどんどんとお客さんは
離れて行ってしまいます。

 

商店側にもそれなりの事情が
あるのでしょうが、現実の
状況はそのようなものです。

 

ハロウィン仮装の衣装からは
少し話がずれましたが、
状況はほぼ同じでしょう。

 

仮装用の衣装などは

普通の商店で扱っている所はまずない

でしょうから、尚更ネット通販の出番となります。

 

あらゆる品が、簡単に安く速く手に入る

それがネット通販なのです。

 

それでは簡単にできる
ハロウィンのキャラクター衣装の紹介をしましょう。

 

ジャック・オー・ランタン

ハロウィンの代名詞、象徴であり、
ハロウィンそのものですね。

 

死神

これもハロウィンの定番アイテムです。

 

黒いフードを深々とかぶった
死の神です。

 

 

魔女

こちらは女性版の定番、魔女さんです。

 

怖いはずの存在なのにかわいいという
不思議な方です。

ゾンビ

これまたハロウィンにはかかせないゾンビです。

 

ゾンビは一旦死んだ人間が
この世に蘇ったという設定なのです。

 

ドラキュラ

ヴァンパイアの家元がドラキュラ伯爵です。

 

長いマントに身を包み、鋭い歯が生えています。

 

赤ずきんちゃんとオオカミ男

可憐でかわいい赤ずきんちゃんと
恐ろしい狼男は
対照的なキャラなので

仮装にはもってこいですね。

 

ティンカーベル

これはかわいい系の代表でしょう。

 

ティンカーベルはピーターパンに登場する
腕の良いいかけやさんの妖精です。

 

彼女の妖精の粉を浴びて、

信じる心を持てば空を飛べるようになる

と言われています。

 

白雪姫

白雪姫の本家はグリム童話ですが、
いまではディズニーのアイドル姫として知られています。

 

「鏡よ鏡、
今年のハロウィンで一番良い仮装はだれ?」

 

「それはあなたです!」

 

可愛らしさを強調するか、健気さを表すか

どちらを選びますか?

シンデレラ

ガラスの靴をお捜しですか?

 

ここにありますよ!

 

囚人

シマシマの無骨な囚人服も
女性が着るとそそられてしまいますね。

悪魔

悪魔は悪のシンボルなのですが、
どこかユーモラスな一面もあり、
そのあたりのギャップもまた
魅力の一つです。

 

ヴァンパイア

ヴァンパイア(吸血鬼)は狼男、
フランケンシュタインのモンスターと並んで
西洋妖怪の大スターです。

 

吸血鬼は一度度死んだ人間が
不死者として蘇ったものとされています。

 

人を襲って生き血を吸い、
吸われた人もまたヴァンパイアとなってしまいます。

 

狼男

人であり、同時に獣である狼男は
満月の夜には人から狼へと変身します。

 

又、別名としてライカンスロープという名もあります。

 

フランケンシュタイン

悪魔やドラキュラ伯爵と並んで、
ハロウィンでも看板スターのフランケンシュタイン!

 

本来は、フランケンシュタインとは
この

モンスターを制作した人間の名前です。

フランケンシュタインのモンスター
が正しい名称です。

ミイラ男

ミイラは古代エジプトで
死んだ人間を保存するため

脳や内臓類を全て除去して乾燥させた死体

です。

 

ですからミイラになった状態では
その人間は当然死んでいます。

 

なのにその死んでいる人間が
包帯でグルグル巻きにされたまま
生き返るというところが怖いですね。

 

ガイコツ男

ガイコツ男(スケルトン)も
ハロウィンには欠かせない存在です。

 

ガイコツだけで筋肉もないのに
動き回るというのが怖い所です。

 

ナース

白衣の天使の筈なのに、
その白衣には血が一杯!

 

恐ろしくてかわいいのが
ハロウィンのナースです。

 

セーラームーン

おなじみセーラームーンですが
ちょっかいを出すと、

「月に代わっておしおきよ!」

などと叱られます。

 

初音ミク

ボーカロイド初音ミク。

 

ボーカロイドとは
ボーカル・アンドロイドの略で
初音ミクだけではない筈ですが、
今ではボーカロイドといえば
即初音ミクとして知られています。

 

今の所ハロウィンでは
まだ少ないようなので
狙い目かも?

 

ピーターパンとウェンディ

ハロウィンでの超定番です。

 

ところが意外にも、
ピーターパンとウェンディは

恋人ではなかった

です。

 

その理由は
永遠の子供であるピーターパンには
ウェンディは母代わりの存在だった
かららしいですよ。

 

王子とシンデレラ

こちらはカッコいい系の代表ですね。

 

なのに、そのフランス語のサンドリヨンは
『灰かぶり姫』
というなさけない意味なのです。

 

 

ハロウィンの仮装にワンポイントつけておしゃれに!

本格的な仮装は価格も高いし
準備やメイクが大変、
ということで尻込みしている人でも、
ごく簡単な仮装に

なにかワンポイントつけるだけ

でぐっとハロウィンの雰囲気が出て
おしゃれになりますよ!

猫耳

そのワンポイントの代表が

猫耳

です!

 

ロングヘアの人なら、

猫耳『風』アレンジ

が簡単でよいでしょう。

 

もう少し簡単にというなら

猫耳カチューシャ

がおすすめです!

こちらは猫耳カチューシャと
肉球手袋、しっぽにチョーカー風
首飾りと

猫耳仮装のオールインワン

セットです!

 

魔女セット

魔女の帽子もかぶるだけで
至極簡単にハロウィンの雰囲気を出せます。

これとマントを組み合わせれば、
あなたも今夜は魔女!

 

セット内容は帽子とマントの
組合せです。

 

しっぽ

しっぽも簡単仮装ツールの代表ですね。

 

多いのはやはり狐と猫ですが、
他にもダルメシアンや猿など
各種あります。

 

こちらは全長約80センチという

超ロングな猫のしっぽです。

取り付け用のゴムひもと
安全ピン付きで、
しっぽの内部には40センチ程の
ワイヤーが入っているので、
好みの形にまげることができますよ!

天使の羽根

天使の羽根は幼い女の子には
鉄板ですね。

 

小さな子はそこにいるだけでかわいい
ものですが、背中にこの天使の羽根が
生えていれば、

この世のものともおもえないかわいらしさ

です!

 

こちらの羽根は背中に背負えるように
ゴムが入っています。

 

しかも使用している羽根の素材は
天然の羽根ですのでゴージャズに
フィットします。

ハロウィンタトゥーシール

これは究極の超簡単ハロウィン仮装
ツールです。

 

なにせ、

ただ貼るだけですから。

こちらは発光タイプのタトゥーシールです。

 

あらかじめ暫く光を当てておけば
蓄光式のため暗い所で光ります。

 

結び

ハロウィンの仮装は
画像など見ると

「私にはとてもこれは無理だ!」

と思えるような凝ったものが多いですね。

 

しかし、現代はITの時代であり、
それらの仮装コスチュームは
簡単に通販で入手できるのです。

 

今回はハロウィンの仮装で
簡単に大人が出来るものと
ワンポイントのおしゃれなどを
書いてきました。

 

帽子とマントをつけただけ、
カチューシャをつけただけ、
これだけでぐっとハロウィンの雰囲気になってしまいます。

 

ちょっとワンポイントのアクセントを
つけただけで、
あなたも簡単にハロウィンの

ヒーロー・ヒロインになれる

かも知れませんよ!