現在では風邪予防や花粉症対策として

マスクをかける機会が多くなった

なんて方も多くいらっしゃるのでは

ないでしょうか?

 

 

ただ、マスクをかけるに当たって、

中にはマスクをかけると息苦しい

感じるいう人も少なからず

いらっしゃると思います。

 

 

今回は、

「マスクをかけると息苦しいと感じてしまう」

という方に、息苦しい時の対処法や解消方法

ご紹介していきます。

マスクで息苦しい時の対処法は?

出典元:

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK24_kazehiitakamoshirenai1343_TP_V4.jpg

マスクを使用している時でもひと工夫する事で

息苦しさを軽減させる事ができます。

 

 

その軽減方法は下に記載

させていただいている項目です!

 

 

ハッカなどの「スースー」する飴をなめる

・マスクを換気する

・マスクのを半分に折り曲げてみる

・使用するマスクを変えてみる

・日常的に運動などをして肺を鍛える

 

 

こちらの項目について詳しく

ご紹介させていただきます。

 

 

ハッカなどの「スースー」する飴をなめる

出典元:

https://www.j-wave.co.jp/blog/news/images/board/pixta_28893941_S.jpg

ミント系やハッカなどのスースーする飴を

なめることによって呼吸が少し楽になる

という話をよく聞きます。

 

 

風邪などで息苦しい時や、

鼻が詰まっている時にミント系の飴を舐める

少し呼吸が楽になりますよね?

 

 

その原理と同じく、

息苦しい時にミント系の飴をなめる事によって

息苦しさを軽減することが

出来るというわけです。

 

 

また、ミント系の効果には

消臭や殺菌作用があり

口臭予防もできる種類の商品も

あるので一石二鳥ですよね!

 

 

仕事中に飴をなめる事が出来ないという方も

中にはいらっしゃるかと思います。

 

 

その様な場合にはハッカ油

マスクに塗っておくことも一つの手段です。

 

 

「スースー」して

リフレッシュ効果も期待できますので、

仕事効率アップ

期待できるかも知れませんよ!?




マスクを換気する

出典元:

https://d29zqcgu2psngo.cloudfront.net/contents/contents/theme/thum_5719_1485840879378.jpg

マスクは長時間利用することにより、

マスク内の温度や湿度が上がることによって

息苦しさを感じる事もあるようです。

 

 

また、マスクを利用している中で

呼吸をすることにより、

体内の二酸化炭素濃度が上がり

息苦しさが増してきてしまうようです。

 

 

なので、定期的にマスクを外して

マスクを空気にさらし、

パタパタと空気の入れ替えをすることによって

息苦しさは軽減されるようです。

 

 

確かにマスクを長時間利用していると段々と

息苦しくなってきますよね。

 

 

マスクの長時間利用で

息苦しさを感じたときは、

この方法を是非試してみてください。

 

 

ただ、1点注意しておきたいことがあります。

 

 

それは、花粉症の方ですとパタパタと空気の

入れ替えをする際に

花粉の少ない場所で行わないと、

湿気を多く含んでいる

マスクの内側に花粉がついてしまい、

花粉予防どころか悪化させてしまいかねません…

 

 

ですので、花粉症の方は、一定の閉鎖された

花粉が入ってきにくい空間で行うことを

お勧めします。

 

 

マスクのを半分に折り曲げてみる

出典元:

https://img.kango-roo.com/upload/images/ki/mask-thumbnail.jpg

息苦しさを感じてしまうマスクというのは、

息をした時に、鼻の穴や口を塞いでしまいがち

という点があると考えられます。

 

 

息をしているとマスクの中は

湿気を多く含んでいますので、

鼻や口に密着しやすくなってしまう

ということもあります。

 

 

そういったマスクでも

真ん中に折り目をつけることによって、

息をした時に鼻や口を

塞いでしまうのを軽減させることができます。

 

 

マスクの構造上

人間が息をする部分を

全体的に覆ってしまっているので

致し方ない部分もありますが、

今お持ちのマスクでも

この方法を実践することによって

息苦しさを軽減できる可能性もありますので、

是非実践してみてください。

 

 

使用するマスクを変えてみる

出典元:

http://gahag.net/img/201510/22s/gahag-0017059045-1.png

現在は、マスクを使用する方が

多くなってきていることから、

種類豊富なマスクが販売されています。

 

 

中でも、パッケージの記載内容に

息苦しくない」と書かれた商品も

販売されています。

 

 

「息苦しくない」という記載をしている

マスクにはいくつか共通点があり、

記載内容をよく理解して、

自分にあったマスクをかけるというのも、

息苦しいマスク生活から

逃れるための一つの手段と言えます。

 

 

「息苦しくない」と記載されている商品の

共通点としては、

生地が薄めに設計されている

センターにワイヤーが入っている

立体構造や3D構造である

という点が挙げられます。

 

 

「マスクにあまりお金をかけたくない」

という方も多くいらっしゃると思いますが、

今では100円均一でもいろいろなマスク

取り扱っている店舗もありますので、

一度足を運んで自分にあったマスク

見つけてみるのもいいかもしれません。

日常的に運動などをして肺を鍛える

出典元:

http://blog-imgs-102.fc2.com/h/a/t/hatsublog001/20170218134217e69.png

この方法は簡単にすぐできるもの、

と言うわけではありませんが

コツコツと日常的に運動することによって

肺を鍛えて肺活量を上げ、

マスクを装着しても

息苦しさを感じにくく

することができます。

 

 

運動するだけではなく、

鼻で深く呼吸をするということを

日常的に行うことでも

肺を鍛えることにつながります。

 

 

鼻呼吸は口呼吸に比べると

多くの酸素を体内に供給

することができ、

二酸化炭素量をコントロール

できるようになるとも

言われています。

 

 

鼻で深呼吸する事を毎日寝る前や

ちょっと時間が空いた時に行うことでも、

肺を鍛えることができますので

効率よく肺を鍛えることが出来ます。

 

 

運動する中でも

鼻で深く呼吸をするというのは大切なこと

であり、肺を鍛えることができます。

 

 

無理をせずに

自身の出来る範囲で行いましょう。

 

 

会社帰りに一駅分歩いてみる

というのも良い運動になりますし

鼻呼吸を意識することで

肺を鍛えることもできます。

 

 

結び

今回はマスク使用時に

息苦しい時の対処法や対策

いくつかご紹介させていただきましたが

いかがでしたでしょうか?

 

 

息苦しいその状態のままにしておいても

改善されることは難しいと思います。

 

 

今回ご紹介させていただいた中で

何か1つでも実践する事によって、

改善できる可能性がありますので

そのままの状況よりも

一歩踏み出した状況を心がける事が

改善への第一歩だと思います。

 

 

是非、皆さんも実践してみて下さい!