七五三といえば、

可愛らしい着物を着て、

千歳飴をもって写真を撮る♪

っていうイメージありませんか?

 

 

でも、どうして千歳飴をもらうんだろう・・って

疑問に思ったことはありませんか?

 

 

実は深ーい意味があるんです!

 

 

千歳飴を入れる袋ももちろん、

いろんな意味が込められています。

 

 

子供たちにそれを伝えるためにも、

一緒につくってみるといいかもしれません♪

 

 

でも難しそう・・って思いますよね。

 

 

意外と簡単な♪作り方をお教えしますよ!

千歳飴の袋を手作りで作るのに必要なものは?

参考元:https://gotchn.exblog.jp/19863712/

千歳飴の由来

千歳飴の由来にもいくつかあるようなのですが、

代表的なものをご紹介します♪

 

 

千歳飴は、浅草寺から江戸時代に発祥したといわれています。

 

 

江戸時代に、紅白に染め抜いた棒状の飴を、

浅草寺では、「千年」のネーミングで売り出し、

評判になったそうです。

 

 

七五三祝いの飴の袋に、

「千歳飴」

と書かれているのは、

この「千年飴」に由来すると言われているんです!

 

 

「千年・千歳」は、長寿や芽出度さを連想させ、

現代と違って甘い物がまだまだ貴重品であった江戸時代、

子供たちにも、大人にも、

飴は何よりも嬉しい贈り物だったそうです。

 

 

そんな粘り強く長い形状で、縁起の良い紅白の千歳飴は、

親が子供に”長寿の願い”をかけているのです。

袋のデザイン

とにかく縁起物なので、

袋にも縁起のいいものがデザインされています。

 

 

千歳飴の袋には、鶴亀や松竹梅や寿の文字

施されています。

 

 

鶴亀→「千年亀は万年」というように、

長生きを表しています。

 

 

松竹梅→「冬でも緑を保つ松や竹、冬を耐えて真っ先に

花を咲かせる梅」という意味があります。

健康や力強さを表しています。

 

 

寿めでたいという意味です。

 

 

それでは、千歳飴の袋を手作りで作るために

必要なものをご紹介していきます♪

 

 

画用紙

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

色画用紙 A4判 30枚
価格:324円(税込、送料別) (2018/9/20時点)

 

楽天で購入

 

 

 

クレヨン

 

 

折り紙

 

あとははさみとのりがあれば

大丈夫ですよ♪

 

用意するものは意外とシンプルですよ♪

千歳飴の袋の作り方の手順!

いよいよ作り方です!

 

 

頑張って最後まで作ってみてくださいね♪

 

1、のりしろを作ります。

参考元:https://valuenews7.com/archives/8268.html

基本的な千歳飴の袋の折り方は、

画用紙を半分に折って袋状にするだけなのですが、

単純に画用紙を半分に折ってのりでくっつけると、

画用紙がピタッとひっついてしまい、

飴が入るスペースがなくなります

 

 

そこで、写真のように、

幅1cmくらいの折り目を作り、

ここをのりしろします。

 

 

2のりしろにのりをつけます。

参考元:https://valuenews7.com/archives/8268.html

 

 

3、画用紙を半分に折ります。

参考元:https://valuenews7.com/archives/8268.html

画用紙を半分に折って、袋状にします。

 

 

4、持ち手をつけます。

参考元:https://valuenews7.com/archives/8268.html

画用紙であれば持ち手を作り、

のりでつけます。

 

 

余裕があれば、パンチで穴をあけて、

そこに紐を通してもOKです♪

 

 

ここからは、アレンジを加えて、

お好みで仕上げましょう。

 

 

★折り紙をくっつけます。

千歳飴のデザインでよくある鶴と亀です。

 

 

作り方の動画を載せておきますね♪

 

 

鶴と亀は長寿の象徴です。

 

 

それを折り紙で折って、

千歳飴の袋にのりでくっつけると可愛いですね♪

 

 

★千歳飴と書く

参考元:https://youtu.be/48Gns7UmYEw

袋に直接書くのもいいし、

折り紙に千歳飴と書いてそれを袋に貼るのもいいでしょう。

 

 

書く文字も、

お子さまがわかりやすいように、”ひらがな”にしてもいいし、

「七五三」と書いてもOKです!

 

 

これは一例です♪

お子さまの成長の記録として、

絵具で手形を残すのも、おもしろいですよ!

 

 

お子さまに自由に絵を描いてもらったり、

シールを貼ってもらったりしてもGOODです。

 

 

結び

七五三で欠かせない千歳飴には、

深い意味が込められていました。

 

 

千歳飴の袋にも、もちろんいろんな意味がありますが、

縁起がいいように作られているものです!

 

 

そんな千歳飴の袋を一工夫して、

お子さまと手作りすれば、

さらに思い出深い、可愛らしい袋に仕上がるはずです♪

 

 

是非作ってみてくださいね!