一年の中でも大きなイベント

一つと言えばクリスマスです。

 

家族や友人と過ごす人もいますが、

恋人と過ごしたい

と思っている人もいると思います。

 

クリスマスの日の街中は

カップルばかりの

ロマンティックなムード一色なのに

自分には恋人がいないのは寂しいですよね。

 

また、付き合う前に

クリスマスを一緒に過ごしたい時

どのように相手をデートに誘えばいいか

悩む人も多いと思います。

 

今回は付き合う前の

クリスマスデートの誘い方をご紹介します。

付き合う前にクリスマスを誘う時はどの様にして誘う?

 

クリスマスはやはり特別な日

と思う人が多いので、

そんな日に付き合ってない異性を

デートに誘うのは

たとえ仲のいい異性だったとしても

少し緊張しますよね。

 

それに、付き合っていない異性から

クリスマスにデートのお誘いが来たとき

相手はどう思っているのでしょうか。

 

まずは、そんな気になる

相手の本音をご紹介します。

 

付き合う前にクリスマスを誘われた時相手はどう思っている?

 

クリスマスに異性をデートに誘うのは

緊張すると思いますが、

 

基本的に男性女性ともに

クリスマスはできれば異性と過ごしたい

と思っている人が多いようです。

 

またデートにOKをもらった場合、

クリスマスという

特別な日を一緒に過ごすというのは

ほぼ脈ありで間違いないでしょう。

 

ですが、「一人でいるよりはまし」

「ひまだから」「おごってくれるなら」

など誰でも良いから

OKをだす人もいるので

必ずしも脈ありであるとは

考えないようにしましょう。

 

また、恥ずかしいからと言って

つい雑な誘い方をしてしまったり、

 

誰でもいいような

態度・言い方で誘うのは

嫌われてしまうので絶対にやめましょう。

 

クリスマスデートの誘い方3パターン

 

誘いたい相手はいるけれど、

どう言って

誘ったら良いのかわからない・・・

という人もいると思います。

 

なので、ここでは

最適な誘い方

3パターンを紹介するので

参考にしてみてください。

 

①ご飯に誘う

 

定番の誘い方ではありますが、

一番効果的な誘い方でもあります。

 

「最近できた

気になるレストランがあるんだ」や、

「○○料理がおいしいところがあって、

一緒に行かない?」

など柔らかい誘い方をすることで、

相手も身構えず気軽にOKをくれるでしょう。

 

また、相手が苦手な食べ物を

リサーチしておいたら好印象です。

 

②夜ではなくお昼にデートの約束をする

 

夜に一緒に過ごすのはまだ早い

と思う相手もいるかもしれません。

 

ですがお昼だったら

デートの約束を受けてくれる人もいます。

 

なぜなら、お昼だと外が明るいので

心理的なハードルが下がりOKをもらいやすいのです。

 

お昼に待ち合わせて

ランチやお茶などをし、

お互い雰囲気がよくなったらそのまま

夜のイルミネーションに誘ってみても良いでしょう。

 

③期間限定のイベントに誘う

 

クリスマスにはいたる場所で

さまざまな期間限定イベント

行われています。

 

多くの場合、カップル二人で

一緒に体験するものが多いので、

そういった雰囲気にいることで

お互いの距離も

縮まりやすくなります。

 

また、アクティブな体験の場合

女性がヒールなどを履いてきてしまうと

体験できなくなってしまい、

せっかくのデートプランが崩れてしまいます

 

事前にこういう体験に行く

予定であることを伝え、

相手に配慮しましょう。

 

付き合う前にクリスマスを誘う時の注意点は?

 

『出典元』『https://images.google.co.jp/

 

付き合う前にデートに誘うことは

緊張や照れなどが出てしまいますが、

誘われるということは相手にとっても

嬉しいことで、

相手を意識し始めるきっかけになります。

 

しかし誘い方一つで

相手を幻滅させてしまい

脈ありだった関係のはずが

残念な結果を呼んでしまうことも・・・。

 

ここではNGの誘い方を紹介し、

それがなぜだめなのかという理由も

一緒にご説明していきます。

 

クリスマスを誘う時にやってはいけないこと4つ

 

①上から目線の誘い方

 

仲が良い異性に向かってつい

言ってしまっている人も多いかと思います。

 

どうせ相手いないんでしょ?」

「暇ならその日付き合ってよ」など、

 

相手が断らなそうだからといって

このような

上から目線の誘い方はNGです。

 

たとえあなたに

脈ありだったとしても一瞬で

脈なしになってしまうでしょう。

絶対にやめましょう。

②「暇なら一緒に行かない?」という誘い方

 

「数うちゃ当たる方式」で

誰でもいいから

誘っているように思える言い方です。

 

誰しも

自分を選んで誘ってくれたことを

嬉しい」と感じるものです。

 

しかし、とりあえず感を出されて

デートに誘われても相手は傷つくだけでしょう。

 

なので、本当にその相手と

クリスマスデートがしたいと

思っているなら

このような軽い言い方はせずに、

 

しっかりとその相手と一緒に

クリスマスデートがしたいことを伝えましょう。

 

③ぎりぎりで誘う

 

本命の相手と

クリスマスデートをする場合、

2、3か月前からデートプラン

プレゼント選びを行うのがベターです。

 

なので、ギリギリに誘うということは

彼氏彼女にクリスマス直前に振られたか

一人では寂しいのからその穴埋めとして

誘われているようなイメージを

持たれてしまいかねません。

 

例え好意を持たれていることに

気付いていても、ルーズな人という

印象を受けてしまい

「恋人にしたくない」と思われることも。

 

また本命の相手をギリギリで誘った時に

別の相手に先を越されて相手に

予定が入っていたり他の予定を入れて

しまっていることもあるので要注意です。

 

④お酒飲みに行こうと誘う

 

食事ではなくお酒を飲みに行こうと

誘うのは一夜限りの関係

望んでいるように見えてしまいます。

 

お酒が好きな相手や信頼を置いている人

なら快くOKをくれると思いますが、

 

多くの人は軽く見られていると感じ

断られる可能性があります。

 

食事に行こう」や「ご飯に行こう」

などの誘い方にしましょう。

付き合う前のクリスマスデートのおすすめスポットは?

 

『出典元』『https://images.google.co.jp/imgres?

 

相手を誘うことにも成功し、

プレゼントも用意できた!けれど

行く場所がまだ決まらない・・・。

 

クリスマスデートの

メインイベントです。

悩んでしまうのも仕方ないですよね。

 

ただ、自分では

思いつかないから相手に丸投げ!

というのは絶対だめです。付き合う前の

クリスマスデートスポット

いくつかご紹介します。

 

①イルミネーション

 

クリスマスの定番の

イルミネーションです。

 

さまざまなところで

やっているので

足を運びやすいのが特徴ですね。

 

社会人の方でも会社帰りに

ふらっと寄ったり、一日中一緒に

いることに抵抗を感じる人は

イルミネーションだけ見に行くのでも

よいかもしれません。

 

ロマンチックな雰囲気が

あなたを後押ししてくれることでしょう。

 

映画館

 

長時間話すのが苦手な方は

映画館がおすすめです。

 

映画に集中するので

会話を長く続ける必要もないですし、

クリスマス期間は恋愛ものの映画

多く公開しているのでムードも作ることができます。

 

もし相手の好きな映画が

公開されているのなら

事前に予習をしておくことで

相手との会話も弾み、

趣味の共有が出来ると

好印象を抱いてもらえます。

 

水族館

 

外が寒いので暖かい中で

デートをしたい人には

水族館をおすすめします。

 

ライトアップされていて

ロマンチックな雰囲気なのはもちろん、

クリスマス限定仕様に

なっている水族館も多いです。

 

イルカショーなど

イベントも充実しているので

盛り上がること間違いなしです。

 

ディナー

 

落ち着いた場所で

デートを楽しみたい人は

ディナーデートをおすすめします。

 

クリスマス限定

コースが用意されている

レストランが多く、場所によっては

夜景を楽しみながら食事を

することができます。

 

相手も少し大人っぽいあなたを

意識せずにはいられないでしょう。

 

また、クリスマスに

ディナーを予約するのは

2、3か月前から予約しないと

すぐに埋まってしまうので注意しましょう。

 

まとめ

 

クリスマスは

誰にとっても特別なものであり、

その日を大切な人と過ごすことは

誰もが憧れるシチュエーションです。

 

恋人はいないけれど、

クリスマスデートがしたい!

という方はこの記事を参考にして

 

自分なりに試行錯誤して気になる相手と

クリスマスデートを

素敵なものにして下さいね。