最近めっきり寒くなり本格的に秋の季節

到来ですね~

 

秋は、紅葉が綺麗で、散歩に出掛けたくなるものです

 

 

しかし、葉が落ちる頃になれば

落ち葉拾いが大変ですよね

 

 

秋は葉が落ちてこその秋

なんていう言葉もありますが

掃除が大変ですよね

 

 

今回は楽にできる掃除方法をご紹介!!

落ち葉を掃除するのに簡単な方法は?

簡単に掃除する方法は大きく分けて3つあります

  1. 竹ぼうきではく
  2. 熊手で集める
  3. ブロアで吹き飛ばす

の3つです

少し解説いたします!

 

 

①竹ぼうきではく

ほうきは細い竹を束ねて作った大きなほうきで

屋外を掃くのに適しています!

グッと力を入れて掃くのではなく

ポンポンと軽く地面をなでるように掃きます

 

 

屋外はコンクリート、ブロック、アスファルトなど

固い地面でできています

竹は細いのに丈夫な天然素材なので

固い地面をこすってもほうきがへたりません

 

 

屋外に散らばった落ち葉を集めるのに

竹ほうきはとても便利なんですよ!!

②熊手で集める

手のひらを広げたような形の「熊手」は

落ち葉の掃除にとても便利です!

特に熊手は下が土など

柔らかい所に積もった落ち葉をかき集めるのに適しています

 

 

熊手は竹ほうきのように竹を

たくさん束ねてないので

竹ほうきほど丈夫ではありません。

 

しかし大きな手のような形で

一度にたくさんの落ち葉を集められます。

 

 

下がやわらかい地面のところでは

熊手があると広いところの落ち葉

の掃除がはかどります

 

 

竹ぼうきは地面は固く、落ち葉が少ない時に楽にでき

熊手は地面は柔らかく、落ち葉が多い時に活躍します!!

 

 

そして最近、落ち葉をあつめるのに便利な道具があるんですよ!

 

 

③ブロアで吹き飛ばす

「ブロア」というのは電気や

エンジンで風を出す掃除道具で

風で吹き飛ばしてゴミを集めます。

 

 

ドライヤーを大きくパワフルにしたもの

と言ったらわかりやすいでしょうか

 

 

特に落ち葉のようにヒラヒラ風に舞うものは、

ブロワーで掃除するにはうってつけ!

乾いたもの、軽いものを集めたいとき

広いところを楽々掃除できます。

 

 

落ち葉を掃除するときのコツをご紹介!

こちらは大きく分けて4つあります!

  1. 天気の良い時に掃除する
  2. 場所に合わせて掃除道具を変える
  3. 落ち葉除けネットを取り付ける
  4. 家事代行サービスを利用する

の4つです

①天気の良い時に掃除する

良い天気でかつ、風も弱い日を選ぶだけで

掃除は相当楽になるはずです

 

さらに台風などに備えて雨桶の掃除も行っていきます!

②場所に合わせて掃除道具を変える

掃除道具は、庭の広さ、落ち葉の量に合わせて

適切に変えることも大切です

 

③落ち葉除けネットを取り付ける

風で広範囲にまき散らされると掃除は余計に

大変なことになりますから、最初から

落ち葉除けネットを樹木に取り付けておきましょう!

④家事代行サービスを利用する

忙しくて掃除を行う暇のない方には

家事代行サービスを利用すると、全ての手間を省くことが出来ます

が多少お値段がかかります・・・・

ご注意を

 

 

落ち葉を掃除するときのおすすめ商品は?

まずはほうき&ちりとりですね

ホームセンターとかに売っているので簡単に

手に入れることができるのではないでしょうか?

 

 

あとは上記で説明しました

竹ぼうきですね~

竹ぼうきだと1000円いかないぐらいで買えちゃいますので

大変お買い得!

竹ぼうきの場合、幅が広いので、普通のちりとりだと少し

小さいので、てみを使うのが良いと思います!

 

 

てみも1000円いかないぐらいです

てみは大きめのちりとりと思っていれば大丈夫です!!

 

 

あとはブロアですかね

ブロアは多少高いですが

簡単にかつ効率的に落ち葉を掃除できるので

お勧めです!!

熊手は竹製から今ではアルミ製の物まであります

大きな差はないので、自分に合った熊手を探してみて下さい!

今回は落ち葉の掃除方法について

色々ご紹介しましたが

 

 

落ち葉掃除は一苦労なので、落ち葉を集めて

焼き芋でも作って、みんなで食べてみましょう

苦であった落ち葉掃除も

ご褒美があれば断然楽しく、作業もはかどります

あっでも後始末はくれぐれもご注意を!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます