ホームセキュリティサービスを使ってい
る住宅は、最近急激に増えましたね。

 

以前、といっても20年程前迄は、ホーム
セキュリティなど使っている住宅はほん
の一握りで、全て超高級住宅ばかりでした。

 

ところが現在は、ごく普通の住宅にも
セコムやアルソックのホームセキュリ
ティのステッカーが貼ってあります。

 

僅かの間にこれだけ普及したのは、ホー
ムセキュリティの価格が安くなり、普通
の住宅でも導入できるようになったということなのでしょう。

 

そこで今回はアルソックのホームセキュ
リティは自宅を本当に守ってくれるのか、
その料金や使い方などを調べてみました。

 

色々見る前に公式サイトから

資料請求をしてみるのもいいですよ!

アルソックは本当に自宅を守ってくれるのか?

ホームセキュリティとは、365日24時間
体制で生活が安心安全に送れるように、
守ってくれるシステムです。

 

具体的には、センサーなどの防犯機器を
使って家の内外を監視します。

 

何かの異常があれば直ちに通報し、直ち
ガードマンが駆けつけてくれます。

 

では、アルソックは不時のトラブルから、
本当に自宅を守ってくれるのでしょうか?

 

まずはアルソックホームセキュリティと
は、どんなことをしてくれるのか、そこ
から見てみましょう。

 

尚、このサービス内容はベーシック(Basic)
のもので、プランによって若干の違いがあ
ります。

 

アルソックホームセキュリティとは?

アルソックホームセキュリティは、こん
なことをしてくれるのです。

 

  • 不審者の侵入感知
  • 非常通報
  • 火災感知
  • ガードマンの派遣による上記への対処

つまり、なんらかの異変が起きた時、一
番早く到着できるガードマンが急行します。

 

そして状況確認とその対処を行った後、
状況と対処を報告してくれます。

 

侵入感知とは、ガラス破りやピッキング
などによる窓やドアからの侵入を感知するものです。

 

非常通報とは、押し売りや急病の時など、
非常ボタンを押すだけで通報できます。

 

火災感知は、センサーにより火災時の温
度の変化や煙の発生を感知します。

 

ですので、こんな心配がある方にはおす
すめできます。

 

  • 不審者やストーカー、空き巣などの侵入のおそれがある
  • 高齢者など、一人の時の体調不良や発作の不安がある
  • 外出時や就寝時の火災が心配

一昔前には、ホームセキュリティは逆効
果などと言われた時代もありました。

 

その時代はホームセキュリティは非常に
高価だったので、採用している家は即
『お金持ち』ということになります。

 

つまり狙われやすいということですが、
現在は全く違います。

 

ホームセキュリティはいまやごく一般的
になっていますので、狙われやすいとい
う心配は全くありません。

 

但し、ホームセキュリティがあるからと、
油断してうっかり施錠などを怠ると、こ
れは危険ですね。

 

とはいえ、最新のホームセキュリティは、
施錠を忘れていると音などで警告してく
れるものが多くなっています。

 

ですので、これも心配なさそうですね。

 

ホームセキュリティの効果

犯罪を抑止する効果があります。

 

ドロボーさんは、どの家に入るか決める
時には、まず入りやすいかどうかが第一

だそうです。

 

つまり、「こんなに厳重では・・・」と諦
めさせる効果があるのですね。

 

被害を最小限にとどめます。

 

これはガードマンによる効果が大きい
ですね。

 

最短時間でかけつけるので、ドロボーさ
んはおちおち物色している暇もないわけです。

 

火災などでもホームセキュリティがなけ
れば、全焼してしまう時でも、ガードマ
ンが即刻駆けつけるので、部分的な被害にとどまる場合も多いそうですよ。

 

犯人の特定が可能な場合もあります。

 

たとえ、被害が発生しても、ホームセ
キュリティと防犯カメラなどにより、
犯人の特定ができる場合もあります。

 

これも抑止力としては強力ですね。

 

見守りや安否確認の効果もあります。

 

特に高齢者や、働きに出ているシングル
マザーなどには、異常が起こればガード
マンが対応してくれるというのは大変心強いです。

アルソックホームセキュリティのシステムとユニットの紹介

出典 アルソック

コントローラー

ホームセキュリティの中心部。

 

使用者の操作によりシステムをコントロールします。

 

開閉センサー

扉や窓の開閉を感知するユニットです。

 

センサー送信機

開閉センサーなどの情報を、コントロー
ラーへ無線で送信するユニットです。

 

施錠確認センサー

窓の開閉や戸締まりを確認します。

 

空間センサー

人体から発する熱を感知する赤外線感知
センサーです。

 

火災センサー(熱)

周囲の温度が一定以上に上がると感知す
る熱センサーです。

 

遠隔非常ボタン

危険を感じた時に押してアルソックに通
報するボタンです。

 

8ALSOKライト

異常が発生すると点滅して、周囲に知らせます。

 

BASICでの設置機器

コントローラー x1

開閉センサー x1

センサー送信機 x1

施錠確認センサー x7

空間センサー x1

火災センサー(熱)x1

遠隔非常ボタン x1

ALSOKライト x1

 

出典 アルソック

 

ホームセキュリティBasicの説明動画

 

基本サービスの動画

 

アルソックはどのような使い方ができる?

アルソックは普通の戸建て住宅は勿論の
と、その他の多様なタイプの住宅に対応
しています。

 

二世帯住宅や店舗併用型住宅、空き家、
高齢者の一人住まい、女性の一人暮ら
し、長期不在の家宅など、タイプに応じた導入ができます。

 

導入は一括パックがお手軽ですが、必要
な機器を個別に選ぶことも可能です。

 

個別に選択する場合は、住宅の設計図を
よく調べ、必要なユニットと個数を予め確認

しておく必要があります。

 

手間はかかりますが、自分のライフスタ
イルに応じたものを選べるというメリッ
トがあります。

 

又、各機器は購入とレンタルが選べます
ので、初期費用を節約するか、月々の料
金を安く上げるかなどの選択もできます。

 

長期利用を予定しているなら、初期費用
は高くなっても買い上げの方が、

長期的には有利になるでしょうね。

 

アルソックホームセキュリティの警備モード

警備モードは2つあります。

 

1 外出時に使用する「外出ALSOK警備」

これは完全に家を空けて、家が無人の状
態になる時に使います。

 

2 「在宅ALSOK警備」

これは就寝時や、家に小さい子供しかい
ない時などに使います。

 

セキュリティの制御はコントローラーによって行います。

 

又、リモコン、WEB機能によるスマホやPCからの操作も可能です。

 

このWEB機能では子供や高齢者の安否確認も行えます。

 

コントローラーの操作は非常に簡単で、
子供や高齢者でも容易に行えます。

 

但し、ひとつだけ注意点があります。

 

操作を忘れると、セキュリティはないも同然

になってしまいます。

 

むしろ、ホームセキュリティがあるから
安心と、過信している分危険でしょうね。

 

又、家に入る時に解除を忘れると、

ガードマンが駆けつけてしまいます。

 

操作のし忘れにはご用心!

 

アルソックの料金は?

アルソックホームセキュリティの料金システムは、

お買い上げ レンタル ゼロスタート

の3本立てとなっています。

 

お買い上げプラン

お買い上げプランは長期使用に適したプランです。

 

初期費用はかかりますが、月額料金は割安になっているのです。

 

月額費用 3,500円

初期費用は

工事費 53,000円+機器費194,600円

です。

 

機器はお買い上げで、10年間無料保証です

レンタル

月額費用 6,870円

初期費用

工事費 53,000円

機器はレンタルで別途料金がかかります。

 

ゼロスタート

月額費用 7,760円

初期費用

0円

機器はレンタルで別途料金がかかります。

 

以下は標準の機器を設置した場合のプラン別料金です。

 

設置機器

コントローラー x1 開閉センサー x1

センサー送信機 x1 施錠確認センサー x7

空間センサー x1 火災センサー(熱)x1

遠隔非常ボタン x1 ALSOKライト x1

 

料金プラン 月額料金 初期費用(工事費 機器費)

お買い上げ  3,500円     53,000円 194,600円
レンタル   6,870円     53,000円    0
ゼロスタート 7,760円        0     0

 

価格はすべて税別です。

 

基本サービスは以下の3種です。

 

防犯(在宅)、非常通報、火災監視

 

オプションとしてはこのようなものがあります。

 

防犯(留守)、救急通報、断線検知、
停電監視、遠隔操作、周囲監視、
ガス漏れ監視、戸締り確認機能、
ライフリズム監視

 

ホームセキュリティ導入でもっとも障害
になるのは、

初期費用が高額という点でしょう。

 

約20万円というのは、やはり敷居が高いですよね。

 

その点への回答が、ゼロスタート

です。

 

初期費用は文字通りのゼロ円なのです。

 

まずとりあえずはセロスタートで使って
みて、これならいけると思えば機器購入
ということもできるようです。

 

但し、ケースによっては違約金が発生する
可能性もありますので、事前に確認してお
いた方がよいでしょう。

 

結び

最近はすっかり普及したホームセキュリティです。

 

不審者の侵入感知や火災感知、非常通報

を行い、安心安全な生活が送れるように
守ってくれるシステムです。

 

センサーなどの防犯機器を使って家の内
外を監視し、ことあれば即刻ガードマン
が駆けつけてくれるのです。

 

又、高齢者や子供の見守り用としても、有効でしょう。

 

料金も最低で月額3500円というリーズナ
ブルなプランもあり、又初期費用は完全
に無料というプランもあります。

気になる人はこちらから
資料請求してみましょう!!