運命よりも、確実な出会いを

性格診断や共通点で出会いを探せる恋活・婚活サービス。

 

これが出会いアプリwith(ウィズ)の惹句です。

 

惹句のように、メンタリストのDaiGo氏
監修の性格診断をウリにしています。

 

Withは比較的新しいアプリなので、未だ
会員数はそれ程多くはありませんし、出
会い系アプリは既に多数が出回っています。

 

その中でWithはどのようなスタンスで、
どのようなサービスを展開して行くのでしょうか。

 

今回は、そのWithの特徴やおすすめポイント、出会いの可能性や料金などを検証します!

withのおすすめのポイントは?

 

withのおすすめのポイントとしては、

  • フェイスブック又は電話番号認証による本人確認で安全性が高い
  • 運営元は大手上場企業なので安心できる
  • 心理学を用いた本格的な性格診断がある
  • 料金がかなり安い
  • 若い世代が多く出会いの可能性も高い

などがあります。

 

フェイスブック又は電話番号認証による
本人確認で安全性が高いのは、withとし
ヤリモクやサクラを排除したいためでしょう。

 

運営元は上場企業なので安心できる
というのは、上場企業であるイグニス
(IGNIS)が運営しているからです。

 

イグニスはスマートフォンアプリとスマー
トフォン用ゲームの企画、開発、運営を行
い、マザーズに上場しています。
心理学を用いた本格的な性格診断とは、
メンタリストのDaiGo氏監修の性格診断です。

 

これはアメリカのルイス・ゴールドバーグ
という心理学者が作った性格分析による
性格診断です。

 

「ビッグファイブ」と言われる、性格を
5つに大きくわける技術が元になっています。

 

withはそれを元にして、25個の性格タイ
プを用意し、性格診断を行なっています。

 

この性格診断はよく当たると評判のようですね。

 

料金がかなり安いというのは、他の同種
のサイトと比べても、かなり割安になっています。

 

若い世代が多く出会いの可能性も高いの
は、20代の男女がメインの会員構成だからです。

 

反面、30代以上の人はかなり活動しにく
いようですね。

 

wirhに向いている人は、

  • 婚活より恋活に重点を置いている人
  • 20代の異性と出会いたい人
  • 出会い系アプリの初心者の人
  • 安い料金を望む人

などでしょう。

 

wIthでは、婚活より恋活に重点を置いて
いる人が多いので、必然的にそのような
人が向いています。

 

又、会員構成も20代中心なので、20代の異
性と出会いたい人にはかっこうのサイトですね。

 

これまであまり出会い系アプリを使った
ことのない人でも、最初から使えるアプ
リにしてあるのは、やはりゲームアプリ制作などの経験によるものでしょうね。

 

料金が安いのを望む人にも、withは向いています。

 

実際他社と比べても、料金はかなり安いのです。

 

逆にwithをおすすめしない人もあります。

 

  • 地方在住の人
  • 恋活でなく本気で婚活したい人
  • 30代半ば以上の人

などはwithには向いていないと言えるでしょう。

 

withは新規参入のためか、今の所は地方
在住者は少ないのです。

 

そのため、地方の人はどうしても
出会いの率は下がります。

 

会員には、どちらかというと恋活目的の
人が多いため、本気で婚活したい人にも
向いていません。

 

30代半ば以上の人も、同じ理由で若い人
からは敬遠される傾向があるようですね。

 

with公式ページはこちらです。

with公式ページはこちらからどうぞ!

 

 

本当に出会う事は出来るのか?

 

withでは本当に出会いはあるのかは、
個々のユーザーの状況にもよりますし、
一口にあるなしは言えません。

 

とはいえ、withにはメンタリストの
DaiGo氏による性格診断や、それによる
心理学と統計学を用いたイベントが頻繁に行われています。

 

これはかなりの効果があるようですね。

 

その中には心理テストで答えが一致した
人に対して「メッセージ付きのいいねが
10人に無料」というものがあります。

 

「いいね!」は他の出会い系サイトにも
ありますが、殆どの場合有料又は有料会
員の回数限定です。

 

それが10人分の「いいね!」が無料にな
るのですから、これは嬉しいですね。

 

それにwithでは、
女性からの「いいね!」が多い
という噂があります。

 

その理由としては、一つには心理学関係
のイベントが多いことがあります。

 

また、「心理学的に相性がいいから」など
と女の子に「いいね!」を送る動機を与え
るようにしているから、ということもあるようですね。

 

with会員の年齢層は、

男性会員の場合

  • 20代:61%
  • 30代:29%
  • 40代:8%
  • 50代以上:2%

女性会員の場合

  • 20代:70%
  • 30代:27%
  • 40代:2%
  • 50代以上:0.5%

となっています。

 

また、公式ページでは

「withでは女性と男性の比率が半々です。」

 

と書かれています。

 

しかし、実際には

男性60%程度、女性40%程度

のようですね。

 

とはいえ、この程度の比率なら、ごく一
般的な出会い系サイトの内に入るでしょう。

 

このように、会員の構成にも特徴があり、
男女共に圧倒的に20代が多く、職業も学
生や会社員が多いようですね。

 

経営者や個人事業主はほとんどいません。

 

つまり、完全に若者が対象のサイトということになります。

 

逆に言えば、30代以上の人に取っては、
出会いのチャンスはあまり多くは無さそうです。

 

もう一つ、withの会員は圧倒的に大都市、
それも関東に集中しているので、関東の
大都市以外に在住の人は、かなり厳しい状態です。

 

東北や九州から東京まで、そう屡々出て
来られるものではありませんし、といっ
て地元にはお相手が存在しないということもあります。

 

このあたりの事情は、将来的には地方に
もwithが普及して、解消されるのかもし
れませんが、それがいつになるのかはわかりません。

 

というわけで、20代に限ればwithは出会
いの機会は十分多いと言えるでしょう。

withの料金はどのくらい?

 

withの料金体系は、機種や支払い方法に
よって異なり、かなり複雑です。

 

まず基本的には、女性は全て無料です。

 

男性は有料と無料の両方があります。

 

無料会員でもマッチング(出会い)は可能です。

 

しかし、メッセージの開封と送信や
「いいね!」に制限があるため、本当
の試用程度しかできません。

 

つまり、Withで恋活するのであれば、
有料会員にならざるを得ないのです

 

以下がwithのプラン別料金リストです。

 

クレジットカード決済の場合

1ヶ月:3400円(一括 3400円)

3ヶ月:2600円(一括 7800円)

6ヶ月:2300円(一括 13800円)

12ヶ月:1800円(一括 21600円)

1週間(21歳以下限定):1300円

VIP専用プラン:2800円/月

 

アプリ内課金(iOS/Android)の場合

1ヶ月:3900円(一括 3900円)

3ヶ月:2933円(一括 8800円)

6ヶ月:2800円(一括 16800円)

12ヶ月:2066円(一括 24800円)

1週間(21歳以下限定):1400円

VIP専用プラン:3400円/月

 

結婚相談所よりは安いのですが、それで
も結構な出費となります。

 

とはいえ、類似のサイトに比べると、こ
れでも安い方なのです。

 

以下は各サイトのクレジットカード決済
の場合の料金比較です。

 

with:3,400円

ペアーズ:3,980円

Omiai:3,980円

タップル:3,900円

マッチコム:3,980円

数百円程度の違いですが、withは安くなっていますね

 

withのサクラなどの評判は?

 

それでは、withにはサクラはいるのでしょうか?

 

結論を先に書きますと、

いないか、いてもごく少数
ということになります。

 

その理由ですが、withに入会するには
フェイスブック(又は電話番号)が必要です。

 

皆さんご存知のように、フェイスブック
では実名が大原則です。

 

つまり身元確認がしっかりしているから
なのですね。

 

出会いアプリでもちゃんとした所は、
フェイスブック(又は電話番号)が必要

というシステムになっているところが大半です。

 

これも身元確認が確実にとれるというこ
とからでしょう。

 

もう一つ、withには可愛い子は多いが
超美人は少ないと、よく言われます。

 

いわゆる超美人は、モデルやタレントの
写真をアレンジしているケースがかなり
あります。

 

それが少ないということは、逆に言えば
そのようなエセ写真を使っているユーザー
は少ないということになります。

 

つまりサクラは少ないという証しですね。

 

結び

withのお勧めポイントとしては、

フェイスブック又は電話番号認証による
本人確認で安全性が高い

心理学を用いた本格的な性格診断がある

料金がかなり安い

若い世代が多く出会いの可能性も高い

などがあります。

 

会員は20代中心で、若い人が多いだけ
に、出会いの機会もかなりのものがあります。

 

料金も同業各社に比べて15%ほど安くなっています。

 

しかし、良い所ばかりではなく、地方の
会員が少ないため、関東の大都市以外で
近くにお相手がいない、というデメリットもあります。

 

また、若い世代が中心のため、30代以上
の人は出会いの機会は多くはありません。

 

これらのメリット・デメリットを考慮す
る必要がありますね。