気になること

10連休は確定?2020年のゴールデンウィークはどうなる?

 

今年2019年のゴールデンウイークは、
10連休という超長期連休になりました。

7連休あたりまではこれまでにもありま
したが、10連休というのは史上初のことでしょうね。

その10連休はもう確定しているのか、
そのあたりも気になりますね。

それに来年2020年は東京オリンピック
ありますし、連休はどのようになるのでしょうか?

また、2020年以降の連休はどうなるのか、
これまた気になるところです。

ということで、今回は2019年の10連休は確定したのか、2020年のオリンピックイヤーには連休はどうなるのか。

さらには、2020年以降の連休なども調べてみました!

2019年の10連休は確定したの?

2019年の10連休は確定したのかという点
は、確定していると言ってよいでしょう。

2018年11月13日の閣議では、2019年の
5月1日と10月22日を1年限りの祝日とする
法案が決定しました。

これで2019年のゴールデンウイークの10
連休は、事実上決定です。

今年2019年のゴールデンウイークは10連
休で、4月27日(土)から5月6日(月)
までが休日となります。

なぜ異例の長期のお休みになるのか、そ
れは5月1日(日)が1年限定の祝日となるからです。

今上天皇が4月に退位されることにより、
新天皇の即位の日として、5月1日が祝日
になるのです。

通常は、5月2日(木)と5月6日(月)
は休日にはなりません。

しかし、5月1日は日曜日なので、土日と
祝日を除いた5月6日(月)が振替休日になるのです。

もうひとつ、祝日法という法律により、
前後を祝日で挟まれた日を、休日とすることになっています。

そのため、5月1日(日)と憲法記念日の
5月3日(金)に挟まれた、5月2日(木)も
休日になります。

このようなことが重なったため、2019年
のゴールデンウイークは史上最長の10連休
になったわけです。

2020年のゴールデンウィークはどうなる?

それでは、オリンピックイヤーの
2020年の連休
は、どのようになるのでしょうか。

 

2020年の場合は、今年と違って完全決定
というわけではありませんので、推測と
いうことになります。

2020年のゴールデンウイーク休日と平日

2020年4月のカレンダー

日 月 火 水 木 金 土
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2020年5月のカレンダー

日 月 火 水 木 金 土
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2020年4月末と5月始めの休日

2020年4月

25日 土曜日   26日 日曜日   29日 昭和の日

2020年5月

2日 土曜日

3日 憲法記念日  4日 振替休日・みどりの日  5日 こどもの日  6日 振替休日

9日 土曜日

10日 日曜日

同時期の平日

2020年4月

 

27日 28日  30日

2020年5月

7日 8日

画像の○は休日、?は平日です。

 

とこうして見ますと、休日の間に平日が
僅かに挟まっているという感じですね。

では、4月5月の平日4日を有休にすれば、
どうなるでしょう?

4月25日土曜日から5月10日日曜日まで、

16日間の超長期連休になります!

半月以上の連休なんですよ。

恐らく、史上空前にして絶後の超長期連休
でしょうね。

2019年5月1日には、新天皇が即位されま
すが、2019年はその日は祝日になってい
ます。

もし、5月1日が引き続き祝日となれば、
暦通りでも6連休、5月の2日を有休にす
れば10連休です。

まあ、これは取らぬ狸の皮算用という
ものですが、これが現実になる可能性
かなり高いと思いますよ。

さて、16連休はなにをして過ごしますか?

ところで、2020年はオリンピックイヤー
ですので、祝祭日が変更あるいは移動す
るという話もあります。

2020年の祝祭日の移動変更はあるのか?

祝祭日の移動変更は、
オリンピックのため
なんです。

オリンピックの開会式は7月24日、閉会式
は8月9日ですが、その前後は空前の混雑
になりそうです。

警備や交通の混乱を避けるため、さらに
はテロ対策の観点からも、有効な策とし
て打ち出されたのが祝日の移動案です。

そこでその対策が
東京オリンピックの特別措置法の改正案
として国会に提出されるそうです。

現在変更や移動が噂されているのは、
以下のような祝祭日です。

  1. 7月の第3月曜日の海の日を、7月23日に移動
  2. 8月11日の山の日を、8月10日に移動
  3. 10月10日の体育の日を、7月24日に移動

但し、これらの移動変更は2020年限定で、
2021年以降は元に戻されるようですね。。

これらの祝祭日の移動は、生徒学生に取っ
ては夏休み中なので影響はありませんが、
社会人の場合は連休が増える可能性大です。

7月下旬は4連休になりそうですね。

東京の混雑を避けて旅行に行くもよし、
家でごろ寝とオリンピック見物を楽しむもよし。

いずれにしても、楽しみは増えそうですよ。

2021年以降の連休はどうなる?

2021年以降のゴールデンウイークの連休
ですが、当然ながら未定です。

 

新しい祝日の追加や、従来の祝日の移動
変更などもあるかも知れませんので、以
下はあくまでも「現在の祝日」の場合となっています。

何連休になるのかも、予想は難しいですね。

2021年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/29 昭和の日 木

5/1     土
5/2     日
5/3 憲法記念日 月
5/4 みどりの日 火
5/5 こどもの日 水

2022年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/29 昭和の日 金
4/30     土

5/1     日
5/3 憲法記念日 火
5/4 みどりの日 水
5/5 こどもの日 木
5/7     土
5/8     日

2023年のゴールデンウィーク
2023年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/29 昭和の日 土
4/30      日

5/3 憲法記念日 水
5/4 みどりの日 木
5/5 こどもの日 金
5/6    土
5/7     日

2024年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/27     土
4/28     日
4/29 昭和の日 月

5/3 憲法記念日 金
5/4 みどりの日 土
5/5 こどもの日 日
5/6 振替休日 月

2025年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/29 昭和の日 火

5/3 憲法記念日 土
5/4 みどりの日 日
5/5 こどもの日 月
5/6 振替休日 火

2026年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/29 昭和の日 水

5/2      土
5/3 憲法記念日 日
5/4 みどりの日 月
5/5 こどもの日 火
5/6 振替休日 水

2027年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/29 昭和の日 木

5/1      土
5/2     日
5/3 憲法記念日 月
5/4 みどりの日 火
5/5 こどもの日 水

2028年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/29 昭和の日 土
4/30      日

5/3 憲法記念日 水
5/4 みどりの日 木
5/5 こどもの日 金
5/6      土
5/7     日

2029年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/28      土
4/29 昭和の日 日
4/30 振替休日 月

5/3 憲法記念日 木
5/4 みどりの日 金
5/5 こどもの日 土
5/6      日

2030年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/27    土
4/28   日
4/29 昭和の日 月

5/3 憲法記念日 金
5/4 みどりの日 土
5/5 こどもの日 日
5/6 振替休日 月

2031年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/29 昭和の日 火

5/3 憲法記念日 土
5/4 みどりの日 日
5/5 こどもの日 月
5/6 振替休日 火

2032年のゴールデンウィーク

日付 祝日名 曜日

4/29 昭和の日 木

5/1      土
5/2     日
5/3 憲法記念日 月
5/4 みどりの日 火
5/5 こどもの日 水

出典 HOTNEWS

この連休ですが、今後の法改正も予想さ
れますので、上記とは異なる結果になる
こともありえます。

あくまでも、参考としてご覧いただけれ
ば幸いです。

結び

2019年の10連休ですが、これは
事実上確定と言えるでしょう。

2018年11月13日の閣議で、2019年の
5月1日と10月22日を1年限りの祝日とする
法案が決定しているからです。

2020年の場合は、今年と違って完全決定
というわけではありませんので、推測と
いうことになります。

また、2020年のオリンピックイヤーでは、
4月5月の平日4日を有休にすれば、
なんと16連休となります。

半月以上の連休ですね。

恐らく、
史上空前にして絶後の超長期連休
でしょうね。

2021年以降の連休については、今後の
今後の法改正も予想されますので、あ
くまでも参考程度として見てください。