卒園式

卒園式の先生も髪型の袴やスーツ別のおすすめを紹介!簡単にできる

卒園式と言えば、子供のための行事なのは

まず間違いないのですが、卒園式には子供だけで

なく親や先生も参加することから、保護者や

先生も髪型などを気にする必要も出てくるかと

思います。

 

特に先生は子供たちとの最後のイベントと

言っても過言ではないだけに髪型や服装には

気を使いたいところですよね?

 

そこで今回は、先生の卒園式の髪型、袴やスーツ別のおすすめというテーマでお送りさせていただきましょう!


卒園式の先生の髪形 袴

卒園式先生髪型

参照元:https://allabout.co.jp/gm/gc/455401/

 

では、早速、袴から見ていきますが、袴に合う髪型はロングヘアーだとまとめ髪のようにシンプルにまとめるのがおすすめになります。

袴は着るだけで特別な雰囲気が出ているため、これ以上、目立たないようにシンプルにした方がいいですね!

あくまでもメインは子供たちなわけですから、子供たちよりも目立ってしまうのは当然NGであり、次点で保護者が目立てるように配慮していく必要も出てきますので、派手すぎずにまとめるという意味でまとめ髪が無難ではないかと思います。

なので、袴のように目立つ衣装を着ている際には髪型をシンプルにすることによって、可もなく、不可もなくといったバランスを考えておくことが重要になるでしょう!

特に卒園式のような場所では尚更ですね!

卒園式先生髪型

参照元:https://matome.naver.jp/odai/2146355875396572301

 

次にミディアムの場合ですが、ミディアム程度の長さであれば、画像のような髪型がおすすめになります。

いわゆる「はいからさん」ヘアと呼ばれるタイプのものですが、このタイプの髪形は長すぎると目立ってしまうので、ミディアム程度の長さでないと卒園式では使えない髪形となってしまうため、ミディアムの場合にはおすすめとなっていますね!

長すぎず、ショートの様に短すぎることもないという点においてある意味、髪形に最も悩んでしまうのがミディアムの特徴でもあるものの、だからこそできるはいからさんヘアはおすすめできる髪型に入ってくるかと思いますよ!

 

卒園式先生髪型

参照元:http://coolovely.com/hairstyle/sotuen-sensei/

 

最後にショートヘアの場合ですが、ショートの場合、下手な工夫はせず、ストレートにセットするのがおすすめです。ショートにはポンパドールのような髪形もあり、目立つという部分を意識するならばそうした選択もアリではあるのですが、卒園式ではあくまでも引き立て役に徹するのが基本となるため、目立ち過ぎる髪形はあまりおすすめできません!

その点を踏まえると画像のようなショートヘアにしておけば、間違いはないのではないでしょうか?

卒園式の先生の髪形 スーツ

卒園式先生髪型

参照元:http://blog.livedoor.jp/yujico/archives/52459504.html

 

次に卒園式の先生の髪形スーツの場合に移っていきたいのですが、スーツに合った髪形を考えていくにあたり、頭に入れておきたいのは袴の時とは違い、目立ちにくいということです。

そのため、特別感を出していきたいところですが、スーツの場合、目立とうとして下手なアレンジをするよりも全体的なまとまりを重視するようにするといいかと思いますね。

保育園や幼稚園によって参加の際の格好に指定がある場合とそうでない場合がありますが、スーツ着用を義務付けられているのであれば、意図として目立たないようにと暗に言われているようなものですので、その意味でも悪目立ちするのは避けた方がいいのではないでしょうか?

 

卒園式先生髪型

参照元:https://hoikushi-syusyoku.com/column/post_876

その上で順に紹介させていただくとまずロングヘアーの場合ですが、画像の様に地味にまとめるのが一番です。

基本的な話になりますが、一般的な保育士はスーツで参加する際、マナーとして地味な格好でまとめる風習があり、その点を踏まえると地味なぐらいがちょうどいいとも言えますね!

 

参照元:https://hair.cm/article-27692/

 

次にミディアムヘアの場合ですが、ミディアムヘアにはハーフアップがおすすめになります。

 

ハーフアップは耳よりも上の位置の髪を後頭部でまとめる髪形を指しており、ちょうど画像にある髪型のようなイメージをお持ちいただければいいでしょう!

 

式では礼をすることが多いため、ハーフアップの様にまとめてから、派手すぎないバレッタなどで留めておく髪型が崩れる心配をしなくても済みますので、その点でもおすすめできますね!

 

参照元:https://www.weddingpark.net/special/hair/guest/569/

 

最後にショートヘアについてですが、ショートの場合だと画像の様にちょっとしたアレンジを加えつつ、アップにするのがいいかと思います。

 

ただ、これまでも触れたようにあくまでも目立ち過ぎないことが前提となる行事ですので、派手なアクセサリー等を身に付けることは避けた方がいいですし、髪型に関しても主張しすぎるタイプのアレンジはしない方が無難と言えるのではないでしょうか?

こちらの記事も読まれています!

結び

以上、先生の卒園式の髪型、袴やスーツ別の

おすすめについてでした。

こうして色々と説明してくるとややこしくなる部分もありますが、基本的には子供を立てること、次点としてその保護者を重視するという点を頭に入れておけば、まず、問題は無いでしょう!

相手を立てると考えているのに自分が主役のような格好をする人はいないでしょうから、自己主張するのを控えるというスタイルでいることがポイントとなるのではないかと思いますよ!