クリスマス

サンタクロースを追跡作戦2019年度!日本語でgoogleとnoradを見る!

皆さんはサンタクロース追跡作戦というのを

ご存じでしょうか?

誰もが一度は信じていたのではないかと思われる

サンタクロースですが、このイベントはかれこれ

60年に渡って、繰り返されてきており、イベント期間中、

追跡しているNORADのサイトを見ることで、サンタの

行き先を追跡することが可能という画期的なイベントと

なっております。

ただ、海外の企画のため、日本語で見る方法などを

知っておかないと当イベントを十二分に楽しむことは

難しい部分もあるでしょう!

そこで今回は、サンタクロース追跡作戦2018

年度!

というテーマでお送りさせていただきますね!


サンタクロース追跡作戦とは?

参照元:http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/24/norads-tracker-to-follow-santa_n_6379046.html

先程も少し触れたのですが、サンタクロース

追跡作戦とは今年で60周年を迎えるイベントで、

アメリカ軍とカナダ軍が共同運営する

NORAD(ノーラッド)が企画、実施している

毎年恒例の行事となっています。

々はある通販会社が宣伝の一環として

サンタクロースの電話番号を掲載していたのが

事の発端でした。

60年以上も昔のことなので、正確なところは

わかっていないものの、この番号には誤りがあり、

かけると通販会社ではなく、当時、NORADの前身に

あたるCONAD(コーナッド)の司令官に繋がる番号で

あったため、子供たちからの質問が司令官の下に殺到し、

その後、サンタクロースの位置をレーダーで調べるよう

部下に指示を出して、現在地に関する最新情報を子供たちに

伝えたのが始まりだと言われていますね!

つまりはちょっとした手違いから始まった話なのですが、

この時から60年間、クリスマスイブになると恒例の

イベントとして行われるようになったというわけです!

サンタクロース追跡作戦2017年の予定は?

参照元:https://matome.naver.jp/odai/2141939885599483301

NORADは毎年、クリスマスイブがある月の初めに

サンタクロース追跡作戦用のホームページを

公開する傾向にありますので、11月現在、情報は

ほとんどありませんが、2016年の時は日本時間で

16時1分に追跡が始まっていますから、日時は

ハッキリしていませんが、大よそでそのぐらいの

時間からスタートするという認識でよろしいかと

思います。

また、NORADのサンタクロース追跡作戦開始までの

時間はサンタ追跡用ページが公開された後ならば、

ページ内で確認することができますので、

クリスマスイブ前に確認しておくと正確な日時が

わかるのでチェックしておくといいでしょう!

サンタクロース追跡作戦の見方は?google編

参照元:https://gigazine.net/news/20161202-santatracker-google/

サンタクロースの追跡についてはNORADが

最も力を入れているのですが、現在地を調べる上で

効果的であるgoogleもクリスマスイブに合わせて

サンタクロースの追跡を行っています。

その見方についてご紹介させていただくと

まず、グーグルサンタトラッカーというサイトに

アクセスして追跡するのが一つ。

他にも去年を例に取れば、androidアプリの無料提供

クロームブラウザの拡張機能としてプラグインも

ありましたから、グーグルの力の入れようも

かなりのものと言えるのではないでしょうか?

ちなみに日本語で表示する方法についてですが、

参照元:http://usedoor.jp/howto/web/google/santatracker/

画面の一番左上にあるマークをクリック、すると一番下に

Englishといった言語選択の部分がありますから、そこを

クリックし、日本語を選択することで、日本語の表示に

切り替えることができます。

画像とは異なる部分もありますが、基本は同じですので、

是非、参考にされてみてください!

サンタクロース追跡作戦、noradとは

参照元:http://www.huffingtonpost.jp/2015/12/23/norad-tracking-santa_n_8872098.html

グーグルも今では行うようになったサンタクロース

追跡作戦ですが、元々はご紹介したようにnoradが

始めたのがきっかけとなっています。

これだけ見れば、noradはユニークな団体だと

思えるかもしれませんが、実際のところ、noradは本来、

爆撃機や核ミサイルの脅威から北米の防衛を行っている

組織ですので、決してふざけているわけではありません!

事実、年月を重ねる毎にその精度は増してきて

いますし、当企画に参加している者も公認の

サンタ追跡者としての誇りを持っていると述べる等、

参加者の本気度も見て取れるだけに年一回のお祭り的な

イベントというよりはnoradを挙げてのイベントと

言っていいかもしれませんね!

参照元:https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/678565.html

それから、noradの日本語での見方についても

触れさせていただくと公式ページは11月現在、

公開されていないのですが、公開後は画像の様に

一番右上のプルタウンメニューから日本語を

選択することで日本語表記に切り替えることが

可能ですから、海外のイベントではあるものの、

日本からでも十分に楽しむことができますよ!

結び

以上、サンタクロース追跡作戦2017年度!

についてでした。

サンタクロース追跡作戦と言われるとどうしても

ふざけているようにも思えますが、当時、

司令官だった人物が始めたことがきっかけ

なっているという点から、ふざけているとは

思えませんし、少なくても子供の為という

意味で素晴らしい行為だと思います。

加えて、未だに続けていることも評価に値すること

ではないでしょうか?

常に新しいことが求められる現代で、古い慣習は

忘れられる傾向にあるものの、こうした夢のある

企画は子供の為にもなることですので、今後も

続けていってほしいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です