新幹線で過ごす時間って退屈ですよね。

 

列車に乗る前の待ち時間は勿論ですが、乗っている間も結構退屈な時が多いです。

 

特に子供連れの場合は、子供はすぐ退屈して車内を走り回って他人様にぶつかったり、大声で騒いで隣の人にたしなめられたりします。

 

大人だけの場合でも、カップルでの場合でも、退屈する時はよくあります。

 

子供から大人まで、新幹線の時間を楽しく過ごせる方法はないものでしょうか。

 

そこで今回は、新幹線での暇つぶしの過ごし方を、家族、大人、カップルそれぞれに、楽しく過ごせる方法を考えてみました。

新幹線での暇のつぶし方 家族編

新幹線での暇のつぶし方、まずは家族編です。

家族ということになりますと、やはり子供が最大の問題ですね。

 

子供は大人と違って飽きやすく、我慢ができませんし、他人への配慮もありません。

 

これをしたら他人が迷惑であろうとかは、全く考えないのです。

 

それだけに親としては、他人に迷惑をかけないよう、常に気を配らなければならないので、神経が疲れますよね。

 

というわけで、家族連れの新幹線での暇のつぶし方あれこれを、見ていきましょう。

窓際の席に座らせて、駅名ゲーム

と特に書かなくても、子供は大体が窓際に座りたがりますよね。

でも単に景色を眺めるだけでなく、ちょっとしたクイズというか、お遊びなどどうでしょうか。

たとえば、事前に進むルートを話しておき、親から問題を出していくのです。

「次の駅はどこなのかな?」

「今いる所は何県だっけ?」

など、これだけでもある程度楽しめそうですね。

ハンカチゲーム

ハンカチを使ってのゲームもできますね。

指当てゲーム

ハンカチで指を隠し、

「今何本?」

と立てている指の数を当てさせるわけです。

どっちの手?

まず、なにかの品物を見せておき、次ぎにハンカチで手を隠します。

その品物が右左どちらの手で持っているのかを、当てるゲームです。

ハンカチで手を隠してから、品物を素早く右左の手で入れ替えると、余計おもしろそうですね。

隠れジャンケン

ママさんと子供が、二人共ハンカチで手を隠してジャンケンをします。

ポンの時にハンカチを外すわけですが、最後迄どちらが勝ったのかわからないところが、普段と違って新鮮味があるでしょう。

又、ハンカチで手を隠したまま、相手に当てさせるという、別バージョンもあります。

絵本の読み聞かせ

これも定番ですね。

特に子供が好きな絵本ならば、効果は十分に期待出来ます。

『てんとうむしのおさんぽ』などの仕掛け絵本なら、効果は更に大きいでしょう。

但し、読み聞かせは、回りの人の状況なども見計らい、他の人の迷惑にならない状況の時にするようにしましょう。

塗り絵絵本

こちらも定番ですね。

『はらぺこあおむし』はアメリカの絵本作家エリック・カールの作品ですが、大人も思わず引き込まれてしまうと言う、名作絵本です。

親子でこの名作絵本の塗り絵は楽しいと思いますよ。

ルービックキューブ

これは大人子供を問わず楽しめそうですね。

大人の方が夢中になって、子供からは

「ボクにもちょっとはやらせてよ!」

と苦情が出そうです。

邪道篇

どうやっても新幹線の中では静かにしていられない子供もいるようです。

どんな手を使っても、

「つまんないよ、そんなの!」

となってしまいます。

そのような子供の場合は、邪道ではありますが、こんな手もあります。

つまり、乗車の前夜は遅くまで起こしておくのです。

当日の新幹線の中では、寝不足だった子供はぐっすり・・・

と、ちょっと可哀想ですが、非常手段としてどうぞ。

新幹線の暇のつぶし方 大人編

大人でも新幹線で退屈する時はけっこうありますよね。

そんな時の新幹線の暇のつぶし方、大人編です。

ゲーム

これは鉄板です。

新幹線とゲームはワンセットやで!

現在はスマホという文明の利器(死語(笑))がありますので、重くて大きなノートパソコンを持ち込む必要もありません。

ここではお勧めのスマホゲームを幾つか紹介してみましたが、ゲームはジャンルや内容によって好みがわかれますので、ご自分でも探してみてくださいな。

RPG リネージュ2 レボリューション

『リネージュ2』はオープンワールド系のRPGで、広大なフィールドを移動しながら戦闘をしてゆくという、スマホ向けの本格的なRPGです。

全国のプレイヤーとのコミュニケーションやCoプレーを楽しめます。

アクション 崩壊3rd

『崩壊3rd』は、戦乙女ヴァルキリーという美少女になり、敵を倒して行く本格アクションゲームです。

ヴァルキリーの武器は、キャラクターによって銃や剣など違いますので、色々なスタイルの戦闘が楽しめます。

シミュレーション 宇宙戦艦ヤマト2202

『宇宙戦艦ヤマト2202』は、もはや紹介するまでもない、宇宙戦艦ヤマトものゲームの一つです。

原作の世界観や物語を取り入れた、本格的シミュレーションゲームなのです。

攻撃はターンシステムで行い、4人までのパーティを組むことが出来ます。

映画や動画

これも定番でしょうね。

但し、自分の好みのものが、新幹線に乗っている時にちょうど放映されるとは限らないのが難点です。

といって有料のサイトは、暇つぶしにはもったいないです。

好みの映画が放映されていれば、儲けもの!

読書やマンガ

これも手軽に出来て楽しめる暇つぶし法です。

新幹線での暇つぶし用としては、少し長めの本が適当かと思います。

たとえば、銀英伝(長すぎる!)とか、三島由紀夫や安部公房、もう少し軽いものではどくとるマンボウシリーズや、狐狸庵閑話シリーズなども好適でしょう。

仕事や勉強

新幹線に乗っている時まで仕事かよ・・・

などと言わないで、こんな時にしかできないお仕事やお勉強に励んでください。

余裕のある時には、意欲がわかず中々取り組めない、ということもありますからね。

ブラインドタッチの練習

ブラインドタッチとは、パソコンのキーボードを見ないで、テキストを打ち込むことです。

その練習は単調なので、中々練習する意欲が湧きませんが、こういう時こそ練習のチャンスです。

これが出来ると出来ないとでは、パソコンでの文章作成能率に大差が出ますよ。

音楽を聞く

音楽なら、本を読むと乗り物酔いする人にも大丈夫でしょう。

イヤフォンやヘッドフォンで、好きな音楽を聴きながらうとうとするのも、旅の楽しみの一つでしょう。

精神的にもリラックスする効果がありますので、一石二鳥!

 

新幹線の暇のつぶし法 カップル編

カップルでの新幹線の暇のつぶし法は、ありすぎて何を紹介したらよいのか、迷ってしまいます。

こころ楽しい二人なら何をしても楽しいからです。

今のデートのことを話す

これから行く目的地のことや、そこで何をするかを話していれば、1時間や2時間はあっという間に過ぎてしまいます。

しかも一銭もかからず、これからの楽しみへの期待は倍増し、夢も膨らむという、一石二鳥どころか三鳥四鳥にもなります。

次ぎのデートのことを話す

次ぎのデートのことを話すのも鉄板でしょうね。

次はどこへ行こう、なにをしよう、買い物はどうする、など話題は幾らでも湧いてきます。

もっとも、あまり話が弾みすぎると、「わたしをウクライナに連れてって!」などと迫られるかも知れません。

そんな時はさりげなく、「ウクライナはそんなにいくないよ」などとかわしましょう。

動画を見る

これも定番です。

最近の新幹線には、Wi-Fiつきのものもあるそうなので、速度的にも問題はないでしょう。

動画の内容にもよりますが、二人のこととからめて次々と会話が弾むこと間違いなし!

但し、回りの人のことも考えて、イヤフォン必帯!

心理テスト

これは意外にうけます。

特にカップルには最適ですが、うっかりひっかかって、前のカレカノのことなど白状しないようにご用心!

心理テストの内容は、ネットで調べれば多数ヒットしますので、気に入ったものをどうぞ。

ボードゲーム

ボードゲームはカップルでの新幹線暇つぶしとしては、盲点ですね。

ちょっと費用がかかることを除けば、ルールはいずれも至ってシンプルで、いきなり始めても問題ないものが多いのです。

しかもプレイ時間が1局20~30分程度なので、新幹線の暇つぶし用としては手頃ですね。

 

クアルト

クアルト(QUARTO!)とは、いくつもの賞を取っているボードゲームで、フランスではかなり有名なそうです。

内容はちょっと変わった四目並べで、ルールもシンプルなので、すぐやることが出来ます。

ガイスター

ガイスターは簡単なルールなのにのめり込める、心理戦ゲームです。、

6×6のマスにオバケを並べるという、一風変わったボードゲームで、青色の良いオバケを相手の出口から脱出させるというものです。

ブロックス

ブロックスはテリトリー戦略型のボードゲームで、奥が深い割りにはルールはシンプルです。

赤・青・黄・緑のブロックを、角が接触するようにマス目上に置いていき、たくさん置いた人が勝ちです。

少しだけですが、囲碁にも似ていますね。

アバロン

アバロン(Abalone)は、世界的にも人気のあるフランス製のボードゲームです。

マーブルという白い玉のようなものを、盤上で移動させ、相手のマーブルを6個押し出せば勝ちとなります。

 

結び

新幹線で過ごす時間は、結構退屈なものですよね。

特に子供の場合はすぐ飽きてしまい、社内を駆け回ったりします。

大人でも社内を駆け回らないだけで、退屈なのは同じです。

今回は退屈な新幹線での時間潰し用として、幾つかお遊びを紹介いたしました。

ゲームあり、動画あり、ボードゲームあり、各種取りそろえましたのでもお好きなものを試してみてくださいね。