プールや海水浴に行った際に、皆さんはどのように浮き輪を膨らませていますか?

口で膨らませると、息が続かなかったり、ほっぺが痛くなったり、結構しんどいものです。

そんなとき、もっと簡単に浮き輪を膨らませられたらな・・・と考えたはずです!

そこで、浮き輪を膨らませるためのコツや、意外なグッズまで紹介いたします♪

この夏是非活用してみてくださいね!!!

浮き輪を膨らませるためのコツは?

口で膨らませる

参考元:https://gigazine.net/news/20090310_hesitation_balloon/

道具を忘れた!そんなときは、結局口で空気を入れることになりますよね。

口で膨らませる方法にもコツがあるんです!

★腹式呼吸で!下腹だけを膨らませるようにして呼吸しましょう。

空気はほっぺたで入れない!腹で入れる!

空気を入れるときは「ス」の口で!

このとき、力をかける場所を頭に意識してしまうと、頭がクラクラしたり、脳内の血管に負担を与えてしまう事があります。力を入れる場所は、お腹を意識してくださいね!

 

足踏みエアーポンプ

参考元:http://every-day-life.com/ukiwa-hukuramasu/

これはスタンダードな膨らませ方です!!!

夏になると必ずホームセンターで見かける足踏みエアーポンプ。

最近では海の近くのコンビニや、100円ショップでも見かけます。

黄色いポンプ本体に青と赤の口、その青い口にホースをつないでノズルを浮き輪の空気穴に差し込みます。

あとはひたすら足でポンプを踏んで浮き輪を膨らませます!!

ただし、一回に空気が入る量が少ないので、意外と時間がかかってしまうのが弱点です。

 

こちらの商品は超特大エアーポンプ!これだったら、すぐに浮き輪が膨らみますね♪

 

自動エアポンプ

スイッチ1つで空気を入れてくれる優れもの♪

簡単に浮き輪を膨らませる事ができます。

他のものに比べて高額ですが、それくらいの価値ある商品なんです!

苦労なく浮き輪を膨らませることができますよ♪

車のシガーソケットでも充電できるので、目的地までに充電しておけば、すぐに浮き輪を膨らませることができますね。

ダブルアクションポンプ

これは手動式のポンプで、押しても引いても空気を送ることのできるポンプです。

通常の空気入れの半分の労力で作業できるので、とても便利なグッズです!

さらには空気抜きもできるので、浮き輪の後片付けにも便利なポンプです。

夏の海、山などのレジャーに持っていけば、大活躍間違いなし♪

 

浮き輪を膨らませることができる裏技グッズを紹介!

ストロー&ゴミ袋(出来れば45Lのものを)

この2つがあれば、浮き輪を膨らませることが出来るんです!!!

方法はこちら!

1、浮き輪の口にストローを差し込みます。

2、用意しておいたゴミ袋を広げて、ゴミ袋がパンパンになるくらいまで空気を入れます。

3、ゴミ袋の空気をいっぱいにした状態で、口を縛るようにして持ちます。

4、空気をいっぱいにしたゴミ袋の口に、浮き輪に差したストローを差し込みます。

5、ゴミ袋に自分の体重を乗せてゴミ袋を押えて、浮き輪に空気を入れます。

6、最後に口で膨らませ調節しましょう♪

 

ストロー1本でも

ゴミ袋が見当たらない時、ストロー1本あれば、簡単に浮き輪を膨らませることができるんです!

肺活量は変わらないのにどうしてストロー1本あるだけで、簡単に浮き輪が膨らむのか???

それは、

浮き輪には空気穴に弁があって、入れた空気が逆流して出ないように蓋をしてしまっています。

ストローを差し込むことで、弁を押してくれるので、蓋をさせることなく早く空気が入れられるのです。

 

また、空気を抜くときは、ストローを差し込んでおくと、弁が開いたままになるので勝手に空気が抜けています。

ストローを差し込んでおくだけで、他の後片付けをしながらでも、浮き輪の空気を抜くことができますね♪

 

自転車の空気入れ

空気入れを購入するのももったいないし・・

口で入れる気力もない・・・

そんな人には!自転車の空気入れを使ってみてください♪

お家で浮き輪の空気を入れていける場合!に限られてしまいますが、

楽に空気を入れることができますよ!

しかし、気を付けないといけないことがあります。

空気入れの差込口です!!

持っている自転車の空気入れが、浮き輪の空気穴にはまれば問題ありませんが、

中には大きさが合わないものもあるので、確認してみてくださいね。

結び

浮き輪を膨らませるコツは、便利な道具を使う方法や、ストローなどの容易に準備できるものを使う裏技などがありました♪

もし道具が何もない状態であっても、上手に口で膨らませるコツを覚えていれば、身体に支障なく、膨らませることができますよ!

早く泳ぎたいのに浮き輪が全然膨らまない!なんてストレス、今年の夏は解消できそうですね♪