ハロウィンは元々はケルト人
(ヨーロッパの先住民族)の
宗教的儀式でしたが、
その後アメリカでは宗教的意識は
すっかり失われ、民間行事(お祭り)
として定着しました。

 

それがアメリカ何でもOKの日本に
輸入され、現在では秋の行事の一つとして
広く行われるようになりました。

 

アメリカや日本でのハロウィンの特徴は

仮装(コスプレ)

です。

 

ジャック・オー・ランタンや悪魔、魔女
などに仮装し、驚かせたり驚いたりして
楽しんでいます。

 

そこで今回は、ハロウィンのおばけを
一覧としてまとめ、キャラクターの人気
や衣装なども紹介して行きます!

ハロウィンのお化け一覧!

 

思いついたもの全てOK!

要するに『なんでもあり!』なのですね。

 

仮装したい人は仮装商品の

リンクも貼っていますので

買ってみてくださいね!

 

ジャック・オー・ランタン

元祖本家家元ハロウインです。

 

ハロウィンのトレードマーク、
オレンジ色のかぼちゃなのです。

 

元々は顔の形にくり抜いたかぼちゃの中に
ロウソクを入れて火を灯し、
ゾンビから身を守るための
魔除けとして玄関などに置かれていました。

こちらはマスクではなく
衣装(コスチューム)です。

魔女

これも定番中の定番、魔女さんです。

 

『魔女の宅急便』ではネコと共に
ほうきに乗って飛び回っていましたね。

 

キキちゃんは美少女でしたが、
モノホンの魔女は、
黒いトンガリ帽に黒いマントの、
かぎ鼻の醜い老婆なのです。

 

ハロウィンの仮装としては、
可愛らしさを強調するアイテムですね。

 

このコスプレは、女性には不動の人気を得ています。

 

キュート&セクシーな魔女コスチュームです!

ティアードフリルデザインの
ふわふわフレアデザインがとってもキュート!

死神

こちらは男性版の定番アイテムです。

 

死を司る神で、黒いフードをかぶり

大きなカマを持っています。

 

このカマで人々の命を刈り取るのです!

 

死神の大人男性用コスチュームです。

尚、マスク、鎌、グローブは含まれていません。

こちらは死神のカマです。

悪魔

悪魔は悪の象徴として知られていますが、
女性の仮装ではセクシーなイメージもあります。

 

男性は不気味な恐ろしさを、
女性はセクシーさを、
強調できるキャラクターです。

 

男性用悪魔セット

ストレッチボディーの全身タイツです。

女性用悪魔セット

セット内容
ワンピース・カチューシャ・Tバック 3点セット

 

ヴァンパイア

本家はトランシルバニアのドラキュラ伯爵です。

 

人の血を吸い、
吸われた人もまたヴァンパイアとなるという
怖い伯爵様なのです。

 

ただし、

日光を浴びると灰になる

聖水をかられると焼けてしまう

にんにくきらい!

十字架もダメ!

心臓に杭を打たれると朽ち果てて死ぬ

など、強い割りには弱点も多いお人?です。

 

牙をつける、耳を大きくするなど
細工しやすいキャラなので、
色々と工夫してみてはいかがでしょうか。

 

 

これであなたも今日から
ヴラド・ツェペシュ!

 

尚、ヴラド・ツェペシュとは、
ドラキュラのモデルとなった
15世紀のワラキア公国の君主です。

 

ゾンビ

 

これまたハロウィンには鉄板のゾンビです。

 

人間を襲い、襲われた人間も
またゾンビとなってしまいます。

 

ホラー映画や小説でも定番のキングですね。

 

もちろん、キングも書いていますよ!

 

こちらは女性用囚人ゾンビです。

 

単品と小物もセットの2種ありますので、
お好みによって選んでくださいね。

 

ナース

これはどう見てもおばけとは
関係なさそうですが、
日本版ハロウィンでは人気コスプレなのです。

 

ミニスカが多いのは

男性が喜ぶためかと思われます。

 

私にしてもミニスカでなければ(以下略)

こちらはナースキャップつきのワンピースです。

狼男

狼男は『人狼』ともいい、
狼に取りつかれた男性の化け物です。

 

普段はいたって普通の人間なのですが、
満月の夜にだけ狼男の姿になってしまいます。

 

満月を見あげて吠えるというイメージが定着していますね。

 

しかも狼男に噛まれた人間は、
狼男になってしまうという、
ゾンビや吸血鬼と同じ属性なのです。

 

『噛まれ属性』とでもいうのでしょうか。

 

こちらは狼男のマスクです。

マスクだけですが、それだけでも十分不気味ですね。

邪悪な道化師

邪悪系の道化師(ピエロ)です。

 

道化師といえば笑いを取るのが仕事の筈。

 

なのに、この道化師は笑いより

人の命を取るのが仕事

なのです!

これはスティーブン・キングの名作
『IT』でもとてつもなく不気味に登場していますね。

 

道化師がにたりと笑い、
「浮かんでみないか?」
と誘うあたりはゾッとします。

 

 

こちらは黄色を基調とした
カラフルなピエロのコスチュームです。

 

 

ドラキュラ

ヴァンパイアの総本家がドラキュラ伯爵です。

 

特技や特徴はヴァンパイアとほぼ同じですが、
ハロウィンではマントを羽織った
瀟洒なジェントルマンという服装が多いようですね。

 

そのため、初心者でも仮装しやすいという
人気キャラクターなのです。

 

 

これさえあれば、貴方も今日からヴラド・ツェペシュ!

フランケンシュタイン

ドラキュラ伯爵、ミイラ男と並ぶ、
世界3大モンスターの1人?

フランケンシュタイン!

 

 

こちらはフランケンシュタインの
コスプレセットです。

 

これだけでだれでも

フランケンシュタインになれます。

雪女

こちらも日本産ハロウインコスプレです。

 

本家ハロウィンとは
何の関係もありませんが
難しいことは言わない言わない。

 

ハロウィンのコスプレは、
ダーク系が多いので、
白い雪女は人目をひくこと間違いなし!

 

 

こちらは雪女セットです。

ミイラ男

ミイラはエジプトの遺跡でお馴染みですね。

 

このミイラ男は、その死んだ筈のミイラが
蘇ったという怖い存在です。

 

こちらはそのミイラのコスプレスーツです。

 

 

尚、注意点としては、
視界は周囲がかすかに見える程度だそうです。

 

黒猫

魔女の使い魔として

人気ナンバーニャンの黒猫です。

 

コスプレでも女の子には絶大な人気がありますね。

 

手袋、ネコ耳カチューシャ、チョーカー
のセットですが、
肌の露出は過度でないので、
恥ずかしがり屋さんでも大丈夫ですよ。

ガイコツ男

ガイコツ男もハロウィンにはぴったりですね。

 

ホラーゲームでも、骸骨がいきなり動きだし
襲って来るというシチュエーションは
多数あり、中々おっかないですね。

 

こちらは、お面とローブの2点セットです。

 

 

コスプレで迷っているならこれで決まりっ!

 

結び

ハロウィンとなれば
まずはおばけのコスプレですね。

 

ジャック・オー・ランタンを始めとして
ドラキュラや悪魔、死神、魔女や
ヴァンパイア、フランケンシュタイン、
さらには雪女となどの日本産おばけまで
まとめて紹介しました。

 

お気に入りのおばけはありましたでしょうか。